映画二本

この週末は運動をせず、映画を二本、家族と。

 

1本目は「帝一の國」

ある高校の生徒会長になると、日本の首相になる確率が高くなるため

生徒会長を目指すことにした帝一の話。

 

昭和な人的関係と雰囲気を醸し出す中でのストーリーは

小気味よく進み、表と裏の感情が誇張されつつ面白かった。

予告:https://www.youtube.com/watch?v=xI-Y5F_HH0s

 

2本目は「関ヶ原」

子供が見たいというので見ましたが、司馬遼太郎原作の

作品を映画にしているので、シリアスな感じ。

http://wwwsp.sekigahara-movie.com

 

時代背景に忠実に演出されているので、方言とか言い回しが

少し分かりにくく、、、。

 

そもそも相関図とか背景を詳しく知ってるわけでは無いので、

楽しめなかったってのもあるかなと・・・。

 

 

 

洋画の方が見る機会が多いですが、邦画も面白いかも。

時間を見つけて、色々楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 


AWA2018開催中

今年も六本木ミッドタウンを中心に開催されている

Advertising Week Asia 2018。

 

いずれのセッションもそれなりに混雑。

知人たちも多数登壇。

 

一番盛り上がっているのは、ネットワーキングのナイトパーティか?!(笑)

 

 

 

 

 


グランフォンド軽井沢2400

自転車の練習を兼ねてグランフォンド軽井沢に参加。

 

色々と種目もありますが、厳しそうな2400に。

2400の意味は、ルート中の獲得標高と呼ばれるもので

2.4kmを指しています。要はアップダウンが多いってことです。

 

ちなみに、距離は115km。

距離だけで言うと、アイアンマンが180kmだし、

ツールド宮古島は184kmなので、あまり驚きません。

が、獲得標高2400は、初めて。目指すは完走。頑張るぞー

 

=============================

土曜日に前乗りして、知人宅にテントを張らせてもらいBBQ。

天候は晴れてるし、気温も下がりすぎず「軽井沢って良いな〜」と。

 

朝3時半に起床して準備開始。

会場に自走して向かい、走り始めは朝6時。

どうやら今日は遅くなるほど、天候が崩れるらしいので、

本降りの前にゴールしたいところ。

 

ルートは広大なワンウェイ。

軽井沢プリンスの駐車場→旧軽井沢→白糸ハイランドウェイ→北軽井沢

→嬬恋→パラギ湖→鹿沢→湯の丸高原(1732m)→小諸→千ヶ滝→中軽井沢→ゴール

 

グランフォンドはスピードを争うのではなく「皆で楽しく乗りましょう」と言うのが本質ですが、

みなさん早いので、ついついスタートから引っ張られる。

 

第1エイドは北軽井沢。走行距離は約20kmぐらい。

天候も崩れておらず、浅間山も見える。

バナナをいただき、トイレに行って悠々と。気持ちいい走りだな〜。

IMG_1057.JPG

 

IMG_1058.JPG

 

第1エイドからグオーって降って、第2エイドに向けて登り。

距離は約30kmで獲得標高約650m。

うーん、それなりに辛い。が、雨も降らず、悪くない調子。

第2エイドに到着して、筍ご飯とお味噌汁をいただく。

雨が降る前にゴールしたいので、ささっと。

IMG_1064.JPG

 

第2エイドから第3エイドが最難関。

距離は約26.5km、獲得標高840m。特にラストは8kmぐらいの登り・・・。

ここさえクリアできれば、ゴールはできそう。

 

途中少し雨が降り、徐々に本降りに。

雨の中、登り坂を黙々と漕ぐ参加者達。

 

「終わりのない坂はない」

「練習できる自分に感謝」

「どの筋肉を使うと楽に動くか?」

 

など、自分に向き合い淡々と漕ぎ続ける。

IMG_1067.JPG

 

やったー、第3エイド湯の丸(1732m地点)に到着。

時間は10時半なので、ここまでで約4時間半。

おー、いい感じ。脚もまだまだいけそう。

 

カレー、アイス、甘酒がふるまわれているが、

トイレに行って、暖かい甘酒飲み飲み干して、下り開始。

外気温は7度。寒すぎ、、、。

 

第4エイドまでの距離は21km。獲得標高は500m。

下り始めは約10kmの曲がりが続く、急な下り。

 

雨も降っててブレーキ制動も悪いので、ゆっくりと。

と行っても、ガンガンスピードが上がる。

ブレーキかけすぎも故障するので、怖い・・・。

 

寒い、寒い、寒い、体が震える。怖い・・・。

 

下に降りるにつれて、気温上昇。雨もやみ暖かく。

はー、良かった。これなら走り続けられる。

 

あまりに寒すぎて、下りより上りの方が嬉しいなんて、初めてだ。

第4エイド(小諸)も無事到着。

 

 

第5エイドの千ヶ滝までは、ほぼフラット。

距離は18.5kmで、獲得標高は144m。

イェーイ、ガンガン行くぞ!

 

と喜ぶものの、雨が本降りに・・・。

 

 

約1時間で第5エイドに到着。

たい焼きが振る舞われてましたが、ゴールまではあと8.5km。

IMG_1070.JPG

 

早くゴールして暖かくしたい。

たい焼き食わずに、ささっとゴールに向かう。

ゴールまでは、距離8.5km、獲得標高22m。

 

雨が強まり、道路も車が多い・・・。

赤信号で止まる回数も多いし、早くゴールしたいね〜。

 

IMG_1071.JPG

で、13時半には無事ゴール。はー、良かった。

早く温泉に行こうっと。

 

天候は厳しかったものの、

少し自転車の体の動きがわかった気がした、今回のグランフォンド。

まだまだ、成長の余地があるな〜。

 

健康を崩さずに練習できている自分に感謝。

参加を許してくれた家族に感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


5G実験設備

ドコモがパートナーに解放している5Gの実験設備に行って見ました。

 

ちゃんと機材が設置されてて、

4Gbpsのスピードが出ているのに感動。

左にある巨大な機器が、ギュギュッと小さくなって

持ち歩けるケータイになるわけですが、ここまで小さくなってるなら

後少しで実現可能そうですな。

 

現在の地上波デジタルよりもデータ量が多い映像を送信するデモも

ありましたが、5Gの特徴の一つである低遅延を体験することができました。

 

2019年に前倒しで開始されそうな5G。

こちらの実験設備はBtoB様ですが、一般のお客様向けには

「東京ソラマチ」のジャパンエクスペリエンスゾーンにありますので、ぜひ!

 

 

 

 

 

 


新卒配属

新卒の配属式。

昨年から導入したのが、フェースチェッカー。

ステージの真ん中に立ち、顔をカメラで撮影すると

フェースチェッカーが人物判別して、配属先を表示する。

 

1ヶ月の研修後の配属ですが、社会人として少しは慣れたかな?

入社も縁なら、配属も縁。

 

受け入れ側も、甘やかさないように、しっかり育ててもらいたい。

 

 

 

 

 

 

 


50m背泳ぎ・・・

GWの最終日。

高校の水泳部OGから呼びかけがあり、競泳大会に参加してみることに。

 

高校卒業以来の競泳大会、しかも辰巳の50m長水路。

招集所でも緊張し、スタートも緊張。

泳いでいる間もピッチも上がらず「ゴールまだ?」って感じ。

 

トライアスロンの練習で泳いでいるとはいえ、競技の方向性が全く違う・・・。

高校時代と比較するのも意味ないのですが、ベストから7秒落ち・・・。

スプリント力も落ちたもんだ(笑)「悔しい」とも思わず、笑うのみ。

あー、疲れた。

 

大先輩方もお元気そうで、何より。

 

 


ついに交換フィーチャーフォン

長らく使い続けてきたiモード端末ですが、

交換のタイミングになってしまいました。

 

iPhone、iPadとの併用なので、

ほとんど使うことはなくなっていたのですが、

海外に行った時に、3G回線しか繋がらないとか

電話のみがライフラインになるような時もあり

継続保持していました。

 

端末製造年月日を見ると2010年。

なので、8年も持った計算になります。

フィーチャーフォンの端末製造レベルはやはり高かったな〜(笑)

 

交換端末は、iPhone8のRED。

何年交換しないで、維持できるかな?

 

 

 

 

 


百名山8:大菩薩嶺

やっと8つ目、百名山。

 

今回も初心者コースですが、息子と二人でパッと登山。

選んだのは、大菩薩嶺@山梨。

 

東名高速で勝沼ICへ。その後下道で上日川峠に。

駐車場は、結構埋まっていて、外れの方に停める。

登り始めは、10時半。すでに暖かくなり始めているので、薄着で登り始める。

 

上日川峠のロッジにて、飲み物を調達。

IMG_1355.JPG

 

IMG_1321.JPG

福ちゃん荘まで来たら、分岐があります。

 

IMG_1344.JPG

うちらは、先に大菩薩峠を目指すルートで行くことに。

 

IMG_1359.JPG

 

IMG_1327.JPG

 

特に、厳しいところもなく、サクッと大菩薩峠に到達。

1時間かからないぐらいかな?

飲み物も買えるし、食事もできます。

峠から大菩薩嶺の移動は、樹木も少なく、見晴らしが良くなってきます。

IMG_1295.JPG

峠から少し登って、岩場のところで、休憩&ランチ。

うちらは自分で背負ってきたカレーを温めていただきます。

楽なコースなので、少しでも重く、自分でできることは自分たちでやるべし。

 

ランチの後の移動も、少し早めに。

IMG_1337.JPG


IMG_1332.JPG

 

IMG_1352.JPG

雷岩の分岐を経て、大菩薩嶺に到着。

しっかりと日本百名山の印があります。

IMG_1356.JPG

 

さー、ここからは下り。

雷岩まで戻って、少し急な唐松尾根を福ちゃん荘まで下ります。

IMG_1358.JPG

 

下りもザクザクと福ちゃん荘まで急ぎで下り、

その後の駐車場まで続く、最後の1kmぐらいはトレランみたいな感じで、、、。

都合、食事休憩込みで3時間ぐらいで登頂&下山。

 

富士山見れて綺麗ですが、景色的には、やっぱり初級コースかなと。

とりあへず、100名山の一つ追加。

 

===========================

■山梨県甲州市、北都留郡丹波山村

■標高2057m 大菩薩嶺

■登山日:2018年5月1日

■登山ルート

 上日川峠→福ちゃん荘→大菩薩峠→賽ノ河原→雷岩→大菩薩嶺

 →雷岩→唐松尾根→福ちゃん荘→上日川峠

■天候:晴れ

■備考:コースは整備されており、迷うことはなさそう。

 福ちゃん荘、大菩薩峠では、飲み物、食事あり。

 標準コースタイムは3時間半となっているが、2時間半ぐらいで回れた。


数年ぶりの会食

あまり、会食のことなどは、書かないのですが、

昨晩の会食のことを書こうと思います。

 

今はクリエイターとして著名な方ですが、

2000年頃は、デジタル領域で活躍されていた方。

D2C設立時には色々お世話になったのですが、しばらくは疎遠に。

疎遠というか、忙しかったので、お互いなかなか会う機会が

なかったというのが正しいかも。

 

業界のイベントでお会いしたり、

ユニークな作品だな?とかCMやネット動画を見て見たら、

その方がプロデューサー、クリエイティブディレクターだったり。

 

そんなこんなしているうちに、初めてお会いしてから

20年の月日が経っていました。

 

小料理屋のカウンターにて会食。

ビールで乾杯、のち日本酒。

昔話をしつつ、最近ハマっていることなど。

直接的な仕事での利害関係はないのですが、

話を伺う中で、参考になる事多く。

 

こういう人間関係は、本当に大事だな〜と、しみじみ。

 

 


コードアカデミー第4弾 スポーツ✖クリエイティブ

セミナーの告知続きですみません・・・。

 

 

4回目を迎えるコードデジタルクリエイティブアカデミー。

今回のテーマは「スポーツとデジタル」。

=================================

「スポーツ」もクリエイティブに進化する時代です。

新たな競技の開発や、競技場以外をステージに開催される

スポーツイベントも増えてきている中、

我々が固定概念で持っている「スポーツ」というイメージを払拭し

新たなスポーツ・クリエイションを創造するために必要なこととは!?

 

ゲストは、”渋谷”という都市をフィールドに競技を開催する

「渋谷区観光協会」 代表理事 金山 淳吾氏。

 

年齢・性別・運動神経に関わらず、だれもが楽しめる

新しいスポーツ“ゆるスポーツ”を生み出すスポーツクリエイター集団

「一般社団法人世界ゆるスポーツ協会」代表理事 澤田 智洋 氏

 

インタラクティブコミュニケーションを主軸とする

制作プロダクションによって設立された

一般社団法人 インタラクティブコミュニケーションエキスパーツ(I.C.E)から

1-10 LAB引地 耕太 氏、

 

グループからは、IMG SRC上林 新 氏が登場します。

 

モデレーターにHEART CATCH西村真里子氏を迎え、

「スポーツ」の新しい定義を 来場者の皆様と一緒に考えていきます。

 

皆様のご来場をお待ち申し上げます。

 

=================================

◾日時:5月30日 19:00〜21:30

◾場所:D2Cホール

◾チケット販売:https:// codeacademy-vol4.peatix.com/

 

 

 

スポーツとクリエイティブ、スポーツとテクノロジーが合わさってきているのを実感する今日この頃。

有料セミナーですが、ぜひ、お越しください!

 

 

 

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM