株式会社D2C 第19回定時株主総会

本日11時から第19回定時株主総会。

事業報告と新取締役、監査役の決議は滞りなく終了。

晴れて、退任です。

 

D2コミュニケーションズ(現D2C)の

協議検討段階や創立総会から関わっている身としては、

約20年間やりきったかと。

 

創立総会から186回の取締役会に参加し、

毎週参加してきた経営会議も、もう無いのか、、、と思うと感無量。

 

===========================

ドコモ・電通大企業内の社内調整、投資検討

D2Cの新オフィス選定、契約、什器選定、

社名検討、選定、ロゴ作成、名刺作成、請求書作成

広告掲載フロー作成、請求フロー作成、請求書発行

媒体開発、営業、代理店政策策定、説明会開催、実施

など、創業期の立上げ業務だけではなく、

COO就任直後、5年目に行った増資の資料作成、

将来の事業ドメイン選定、戦略策定、遂行など、

経営側として見させてもらいました。

 

デスクトップ広告が伸びる中、追いかけるように伸びていくモバイル。

ガラケー広告の栄枯盛衰とスマホへの移行と、デスクトップ広告を越えて行く

日本のデジタル広告産業の移り変わりを、

直接、肌で感じることができたのは、とても良い経験でした。

 

また、社長に就任後は、企業経営者として視野を広く取るべく

ICC、IVSなどのネットベンチャー経営者の集まり、

G1などの経営者向けの勉強会、さらには世界経済フォーラムなどにも参加。

 

大企業同士のJV形式での起業を通じて、

普通のサラリーマンでは経験できない事を、

たくさん経験させてもらい、社会を見る目を養えました。

 

本当にありがとうございました。

 

=========================

企業の役員として社会を見るのではなく、

ビジネスマンとして社会全般をざっと見回すと、

多様なレイヤーでの課題も色々と目につき、、、変化にも興味津々。

 

・人手不足、後継者不足をどうするべきか?

・ヒトモノカネが集まっている状況で、企業内起業家が増えるのはどうしたら良いのか?

・組織優位な経済環境を、より個人に配分するにはどうしたら良いか?

・多様性を認める組織と社会の均衡はどこか?

・広告、マーケティング産業の行く末はどこなのか?

・メディア飽和時代のメディアと個人の関係ってどうあるべき?

・人口減少時代の日本の次の一手は?

・婚姻、保険、年金などの制度疲労はこのままか?

・地方創生的コンパクトシティ化。

・現在の国の統治方法は、このままで良いのかな?

・グローバリズムとアンチグローバリズム。

・欧米からアジア回帰へ

・仏教、キリスト教、イスラム教の今後

・地政学が与える影響と国、企業の取るべき道はどこなのか?

・社会市民としての企業、SDG?

・株価=企業価値なのか?

・教育としての「体育」から楽しむ「スポーツ」へ。

・国民全員、楽しむ健康。不老不死的アンチエイジング。

・センスとテクノロジーの関係性。

Etc,,,

 

 

過去20年に起きた社会全体のモバイル化、フラット化のような

目に見えるわかりやすい変化ではないかもしれません。

 

大それたテーマ設定をするつもりはありませんが、

今まで以上に企業や組織、国を超えて、

個人が主役になるであろう、大きなうねりがあるのは確かだと思います。

 

課題の中から、潮目を見つけ、次に進みたいと思います。

 

 

No Wireless, No Marketingを目指した

モバイル広告、マーケティングの宝珠山は一旦終了。

次の目指すべき「山」を探したいと思います。

約20年間にわたり、関わらせていただきまして、

ありがとうございました!!!

 

 

PS:働いている時の写真って、ほとんど無いので、

 新旧役員、監査役、株主と皆さんで1枚!

 

 

 

 

 

 

 


JIAA理事退任

本日夕刻のJIAA(日本インターネット広告協会)総会にて、理事退任。

 

2011年から8年間務めさせていただき、理事の中の

マネージメント委員に所属させていただいてました。


その間のデジタル広告業界の動きは、まさに激動でした。

PCからスマホへの移行は激しく、デジタル広告の産業拡大に伴い

社会的な課題も数多くなってきました。

 

結果、JIAAは、警察庁、警視庁、総務省、経産省など

様々な行政各所と調整を果たす重要な役割を担ってます。

 

マネージメント委員は、電通、博報堂、Google、Yahoo、

Line、日本経済新聞さんなどの大御所が揃っており、

モバイルを代表した形での参加でしたが、

現在のデジタル広告はモバイルが主流なので、その役目も終えたと思います。

 

まだまだ課題の残る、デジタル広告業界ですが、

OBとしてできることもあると思うので、引き続き関係できればと思います。

 

*日本広告業協会(JAAA) 専務理事

 村井さんは電通時代の先輩!

 

日本広告審査機構(JARO)の専務理事

山本さんも、電通時代の先輩ですが、今回はお会いできず、、、。

 

*元DAC代表。博報堂DYMパートナーズの

 代表取締役社長 矢嶋さんと。

 

 

 

業界活動を通じて、多くの方に出会わせていただきまして

8年間、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 


百名山15:富士山(残雪期)

土曜の夕方に、富士登山の為に、富士宮口に向かう。

夏の富士登山は5回ほど行っているが、残雪期の富士登山は初めて。

この日に向けて、何回か雪山は体験済みですが、大丈夫かな?

 

富士宮口の駐車場に到着したのは21時ごろ。

駐車場には、車が20台前後あるかな?

当然ながら、皆さん、富士登山組なんだろう。

 

シートを倒して、車中泊。

明日は3時起き、4時半スタート予定。

おやすみなさいZzz。

 

緊張してるのか、2時半には起床。

4時には準備完了し、出発を待つのみ。

空が明るくなり始めた4時半ごろに、

キリマンジャロ登山を一緒にしたメンバー4人集まって登山開始。

 

61586580_399083050705649_8807078414679801856_n.jpg

 

五合目ですでに、2400m。なので本日の登りは1376m。

登り始めは、雪が溶けてます。じゃり、砂、岩場を進む。

R1051272.JPG

 

振り返ると駿河湾、伊豆半島などが美しい。

R1051274.JPG

 

5合目、6合目と雪も残ってますが、まだまだ序の口。

R1051275.JPG

 

宝永山ルートではなく、富士山頂を目指す富士宮口で直登!

この時点で残り距離は4km前後。楽勝かな?

R1051276.JPG

 

6合目を超えるあたりから雪渓を横切るシーンも。

R1051277.JPG

 

R1051286.JPG

 

R1051287.JPG

 

61642187_1223257931183579_187718963080200192_n.jpg

 

 

R1051293.JPG

 

R1051296.JPG

 

R1051298.JPG

 

R1051303.JPG

新7合目、元祖7合目、8合目と高度を上げていく。

少し息がゼーハーするが、少し休めば大丈夫。

 

8合目で大休憩を取ってから、アイゼンとストックで登山再開。

夏の登山道も出始めていますが、ここからは、雪渓を直登。

こちらの方が、体への負担は強くなりますが、距離が短く早い。

R1051304.JPG

 

62037083_474879943340457_351332160218595328_n.jpg

 

61545618_334093820609277_3504957801917054976_n.jpg

 

9合目に到着。山小屋もまだまだ雪に埋もれてます。

下記写真の右上が山頂。残りは高度約200mあげるのみ。

R1051334.JPG

 

最後の急登を、しっかりとアイゼンを効かせながら登る。

R1051341.JPG

 

R1051342.JPG

 

9合半を過ぎると雪がなくなり、岩場に戻る。残りは少し!

R1051348.JPG

 

鳥居をくぐれば、ほぼ山頂。

R1051350.JPG

 

62128766_2319563388306885_8644548142005485568_n.jpg

 

11時ぐらいかな?4人全員無事登頂。

半分、雪に埋もれる頂上浅間大社奥宮にお参りして、まずはランチ。

61816860_1999006176895313_6136283324131311616_n.jpg

 

61724076_298805184406019_2403210729562832896_n.jpg

 

頂上は頂上なのですが、実際はもう少し登った剣ヶ峰が富士山最高地点。

富士山レーダーがある右上の山の上まで、行っとこう。

R1051359.JPG

 

剣ヶ峰にて、D2Cグループ8社を代表して、記念撮影!。

R1051363.JPG

一歩一歩進めば、どんなことでも、ゴールに辿り着きます。

登山やトライアスロンはそれを教えてくれます。

ビジネスも然り。

 

剣ヶ峰での撮影後は、くだるのみ。

R1051365.JPG

 

登りではきつかった雪渓は、くだりは楽に。

というのも、簡易ソリでザザーっとおりたり、

須走感覚でホワホワと滑らせながら降ることができるんです。

R1051368.JPG

 

R1051370.JPG

 

登り6時間、下り2時間。でササっと登頂&下山。

夏山よりも楽で楽しいかも・・・。

 

 

 

==========================

■富士山

■標高:3776m

■登山日:2019年6月2日

■登山ルート

 富士宮口5合目→山頂往復

■移動距離、時間

 約10km、上り6時間、下り2時間

■天候:曇り。

■備考:ルートは明確。

 山小屋はオープンしていないので、

 食事、飲み物、トイレ全て持ち込み、持ち帰り。

 アイゼン、ピッケル、ストック必須。

 ヘルメットもあったほうが良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


19周年記念パーティ

本日夕刻は、D2C創業19周年パーティ@D2Cホールです。

 

まずは勤続10周年を迎えた方に感謝!

厳しい時代も一緒に乗り越えてくれてありがとう!

 

その後、僕も退任の挨拶を。

D2C設立前に設立に関わる業務を1年ぐらいやっているので

僕にとってはすでに20周年。

2代目社長として、いくつかの苦難がありましたが、

難所を乗り越えられて良かった、良かった!!

 

D2Cグループで働いてくれている皆に感謝!

お取引してくださっているお客様に感謝!

サポートしてくれている株主に感謝!

裏支えしてくれている家族に感謝!

皆さんありがとうございました!

 

僕は離れますが、引き続きD2Cをよろしくお願いいたします!

 

 

PS:毎年撮影してきたはずだけど、他の写真どこにあるかな、、、。

 

 

 


社長退任。

6月12日に開催される第19回定時株主総会で、

退任することにしました。

 

電通にてドコモ担当営業として働いてた1999年。
iモード開始直後に、ドコモの榎さん、夏野さん、

電通の長澤さん、原野さんなどと協業話をスタート。

約1年の検討の後、ドコモと電通のJVとして2000年に創業。
以降、モバイル広告の市場拡大に東奔西走してきました。

 

2004年の累損一掃を機にCOOに就任させていただき、
2010年に初代社長の藤田さんから引き継ぎまして、代表取締役社長に。

 

早いもので創業から19年の月日が経ちました。

この20年間で、ネットワークは3Gから4Gに。あらゆることがスマホに集約。
結果、モバイルはデジタル広告の主流となり市場規模は1兆円超え!
世界中でモバイル広告が主流になってると言っても過言じゃない。
20年前に夢想していた読みは当たった(笑)。

 

 

6人でスタートした会社は約700名に拡大し、
最近では、僕がトライアスロンや登山してても問題なし。
社長元気で留守が良い。

立派な組織に育ってくれたもんだ。ありがたい。

 

今年から始まる5G。産業へのインパクトは今まで以上。
今後30年のNEW Normalに向けた令和元年、気持ちを新たに次に向かおうと思います。

 

多くの方に支えられたこの20年。本当に、ありがとうございました。
まずはご報告と御礼の第一報。

 

 

PS:色々な雑感は、6月12日の退任日のエントリーにでも書こうかと思います。


B dash Camp@札幌2019

ベンチャーの集まりであるB dash Campに初参加。

初回から協力はしていたのですが、ベンチャー系イベント多数のため、

グループのメンバーに任せて、僕は不参加でした。

ですが、ずっとお誘いを断るのも何なので、参加してみました。

素直に言うと、セッション内容は悪くないと思います。

が、聞いている人が少なめなのが気になる・・・。

ネットワーキングに重きを置きすぎか?

であれば、もう少し参加者増やしても良いのでは?

 

ちなみに、とても天気が良かったのですが、

札幌は春ではなく真夏っぽい・・・暑すぎっす。

 

 

 

 


D2 COFFEE

グループの受付スペースを改良してD2 COFFEEに。

コーヒー豆をロースターさんから購入し、バリスタさんが

きっちり入れるコーヒーです。

ネットベンチャーあるあるかもしれませんが、、、笑

 

 

 

社員だけではなく、打ち合わせにお越しになった方にもお出ししますので、

ぜひ東銀座の方へ足をお運びください。

 

 

 

 

 


春の上海

上海のパートナーとの打ち合わせ。

米中貿易交渉で世界経済色々とありそうですが、

街中景気はどうなのかな?

普段通りにも見えますが、内情色々あるんだろう。

 

最近は、地下鉄での移動を活用してますが、

以前のように電車内でギャーギャー騒ぐ人もほぼ皆無。

時刻通りに来る電車。

 

いつか来た日本の「追いつき追い越せ」

東南アジアの各国と、都市レベルで比較すれば、

平準化が進んでいるのは否定しがたい事実だな。

 

 

次は、夏かな?

また来よう。

 

 

 

 

 

 

 


グループネタ 二つ

■ナビアプリでのセールスパートナー!

 D2C Rからです。

 https://www.d2c.co.jp/news/2019/05/15/3472/

 

 

■インバウンドマーケティングセミナー第5弾!

 こちらはD2C Xから。

 ラグビーW杯直前のセミナーで、成田国際空港さんなどと一緒に開催です。

 https://www.d2c.co.jp/news/2019/05/16/3476/

 

 6月10日に開催ですが、申し込みが必要なので、

 興味のある方は、URLから申し込んでください!

 

 

 

最近、D2C単体でのリリースが減ってるかもしれませんが、

グループ全体では頑張ってるので、良い事だ!(笑)

 

 

 


お伊勢参り

改元に伴う10連休。

せっかくなので、お伊勢参りをすることにしました。

ですが、お参りだけではつまらないので、

天皇制が確立していく歴史を辿りつつ目指すことに。

 

=================================

縄文時代の代表的な遺産は東京の大森にある

「大森貝塚」に行って見学済み。

 

なので、初日は弥生時代を代表する遺跡を目指す。

朝3時半に東京を出発し、大阪の関空近くにある

大阪府弥生文化博物館へ。

http://www.kanku-city.or.jp/yayoi/jousetsu/index.html

 

米を作って、土器を作って、打製石器から磨製石器になり鉄器に。

貧富の差が生まれ、豪族が生まれ、卑弥呼がまとめる。

ふむふむ、、、日本史で習ったな〜。

 

IMG_4057.JPG

*弥生時代の遺跡として有名な池上曽根遺跡

 

中国との交流を示していた金印がでた

福岡県の志賀島とかも行ってみたいかも。

 

2日目は、大阪府の堺市にある大仙古墳からスタート。

大仙古墳というよりも「仁徳天皇陵古墳」の方が名が通ってるか?

IMG_4078.JPG

近くから見ると、前方後円墳の形は全く見えませんな・・・。

堺市の市役所展望台から見ると、なんとなく形が見えるぐらい。

ピラミッドなどと比較しても世界最大級の墳墓が、

日本にあるなんてすごいことだ。

 

次は奈良の飛鳥へ移動して、古墳時代後期、飛鳥時代へ。

IMG_4090.JPG

*高松塚古墳

 

IMG_4096.JPG

*キトラ古墳

 

IMG_4115.JPG

*石舞台古墳


歴史的な背景を理解しなければ、見たまんまの丘とか石、、、。

古墳の近くには、展示室があるので、そちらも見ます。

キトラ古墳の展示とか面白かったですが、

流石に、古墳には飽きました、、、笑。

 

===飛鳥時代===

5世紀渡来人により漢字や儒教が伝来。

 538年 仏教伝来   

 593年 聖徳太子 推古天皇の摂政に

     天皇中心、仏教中心で治世

 596年 蘇我馬子が飛鳥寺建立(日本最古の寺)

 601年 聖徳太子が斑鳩宮を造営

 607年 遣隋使=小野妹子を隋に派遣

     海外の文化を学ぶ

     聖徳太子が法隆寺建立

 630年 遣唐使

 680年 薬師寺

 694年 藤原京遷都

 

IMG_4133.JPG

*聖徳太子が生まれた橘寺

 

IMG_4140.JPG

*蘇我馬子が建立した日本最初のお寺「飛鳥寺」

 

 

==============================

奈良の宿は、宿坊「玉蔵院」に。

http://www.gyokuzo.com

IMG_4151.JPG

 

IMG_4162.JPG

願いことが叶うという「如意宝珠」を納めたのが開山、お寺の始まり。

聖徳太子もこちらで修行したようです。

 

早朝にお勤めをして、その後、祈祷をしていただく。

ありがたや、ありがたや。

 

ご縁を感じつつ、向かう先は聖徳太子が建立した法隆寺。

IMG_4217.JPG

おー、五重塔!。

学生の頃に修学旅行で来たような気もするが、、、

来たっけか?覚えてないな、、、。法隆寺の横に「宝珠院」?!  

 

IMG_4218.JPG

瓦のご寄付を、させていただき、ありがたや、ありがたや。

 

===奈良時代===

 710年 平城京に遷都=奈良時代の開始

     中国の長安を真似る

 743年 墾田永年私財法→公地公民崩れる

 751年 東大寺大仏殿

 752年 東大寺大仏開眼

 754年 鑑真来日

 759年 鑑真が唐招提寺建立。

 768年 春日大社創建

 

法隆寺の後は、平城京跡地に向かう。

巨大な朱雀門とか、かっこいい。

710(なんと)偉大な平城京!って覚えたな〜。

IMG_4236.JPG

高欄にも「宝珠」・・・。

奈良はいたるところに縁を感じるな、、、。

 

IMG_4271.JPG

*東大寺

 

IMG_4280.JPG

*東大寺の大仏さま。でっかいな〜。

 

IMG_4299.JPG

*奈良公園

 

IMG_4302.JPG

*東大寺参道は大混雑。

 

唐招提寺も、春日大社も行きましたが、回りすぎで疲れました、、、。

今日のお宿は三重県の伊勢。少し遠いな〜。

 

============================

4日目ついにお伊勢参り。

聖徳太子が推古天皇の摂政になってから確立した天皇制。

たどり着くまで長かった笑。

 

夫婦岩見てから、外宮、内宮。

IMG_4318.JPG

 

IMG_4354.JPG

 

IMG_4409.JPG

 

めちゃくちゃ混雑してましたが、

令和元年初日に、お伊勢参りができて良かったです。

令和が平和で良い時代でありますように。

IMG_4426.JPG

*タイミングが良かったのか、即位のお祝いをいただきました!

 

 

内宮の後は、おかげ横丁にて、伊勢うどん。

後はキャンプしながら、2日かけて気楽に帰京。

IMG_4474.JPG

*浜名湖のキャンプ地にて。

 

 

GW前半は、疲れましたが、充実した日々。

ありがたや、ありがたや。

 

 

 

 

 

 

PS:夏の旅行は続きの平安時代か?笑

   鳴くよ(794)うぐいす平安遷都

 

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

D2C

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM