イギリスはEU離脱

イギリスで開催された国民投票の結果、

イギリスはEUから離脱する方向に。

 

早朝起きて一報を観る限り残留の様子でしたが、

午前中には離脱が多数を占める方向との推察になり、

日本時間の午後には離脱確定。

 

元々ポンドを使っていたし、EUとの完全統合は

文化的に否定的だったのかもしれませんが、

「さすがに残留するんじゃないかな?」と思ってました。

 

イギリスBBCがリアルタイムで表示していた投票結果ボードを

何度もリロードしながら「これはもしかして・・・」と。

結果、離脱に。時代は動き続けてる。

http://www.bbc.com/news/politics/eu_referendum/results

 

今回の離脱を選んだイギリス国民投票の結果は、下記の事を引き起こすだろう。

・EU離脱の加速

 文化的背景も経済状況も財政政策も異なる国をまとめようとする

 完全統合を目指したEUの政策は逆戻りを始めざるを得ないだろう。

 

・スコットランドと北アイルランドのイギリスからの独立

 スコットランドと北アイルランドはEU残留を希望したので、

 イギリスからの独立をする口実を与えてしまった結果に。

 

→これらは、欧米社会の分断を引き起こす。

分断の結果、自国に引きこもり、内向きな政治が優先され、

世界はさらに不穏な方向へ。

 

・国民投票の在り方、政治の進め方が問われる。

 そもそも政治は一般大衆がしり得ない情報等も含んで意思決定される。

 政治家が「国民に問う」と言う大義の元に、

 安易に「国民投票」が行われるのであれば、政治家は不要。

 すべての内容はセキュリティと個人認証を確実にしたスマホ総選挙にでもすれば良い。

 政治はそうではないはず。国民投票の在り方と政治の進め方が問われるだろう。

 

 

日本への影響もそれなりに。

円が買われて、円高に。

経済動向の不安から株安に。

欧州経済の変化の余波は世界に。

 

直近は変化の対応に追われると思いますが、

長期的に見れば、「今回の決定が良かった」と思えるようになるかどうかはこれから。

 

離脱派51.9%、残留派48.1%という

1.9%の差が不幸の始まりではなかった事を信じたい。

 

 

PS:参考良記事

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/062200372/?n_cid=nbpnbo_nb_fb

https://wirelesswire.jp/2016/06/54327/

 

 

 

 


ピタゴラパブロフ

D2Cソリューションズから本日リリース。

 

NHKのEテレで放映されている「ピタゴラスイッチ」を

提供しているユーフラテスさんと一緒にスマホ向けアプリ

「ピタゴラパブロフ」を開始!

http://www.d2c.co.jp/news/2016/06/24/1342/

 

「ピタゴラパブロフ」は、ピタゴラスイッチの世界観を持つパズルゲームです。

百聞は一見にしかず。ダウンロードして試してみてください!

 

土日にダウンロードして子供にやらせてみようっと。

 

DLはこちら! https://itunes.apple.com/jp/app/id910398892

 

 


採用面接

新卒採用が進んでます。

 

僕が働き始めた95年前後に生まれた人達が応募してきてくれているのですが、

接してみて感じるのは、皆さんかわいく良い人に見えてしまう(笑)

やっぱり自分は年を重ねてるんだなと。

そろそろ僕が面接とかするの辞めた方が良さそうだな〜(笑)

 

採用はバランス。

多様な人に来てもらいたいですな〜。

 

 


水不足?

梅雨ですが、東京は思ったよりも雨振らず。

関東甲信越も少ないようで、ダムの水量が足りないらしい。

 

自宅の風呂の湯量を減らしたり、少し節水しないとダメかな?と

思っていましたが、なぜか公道の道路脇にある噴水は水が出ている・・・。

本当に水不足なのか?別の理由で噴水は動いてるのかな??

別の理由であったとしても、市民的には理解しにくい、、、。

節水を働きかけるのであれば、パフォーマンスも重要かなと。

 

今年は紫陽花が長いですね。

綺麗で良いのですが、早く梅雨明けして欲しいな〜。

 

今週末はイギリスの国民投票。EU居残りか離脱か?

どうなるかな〜。


コードアワード2016 受賞12作品決定!

9名の方々の審査を経て、コードアワードの受賞12作品が決定しました!
http://www.d2c.co.jp/news/2016/06/14/1322/

■ベスト・イノベーション:サンスター株式会社 G・U・Mプレイ
■ベスト・クラフト:KIRIN GREEN NAME
■ベスト・イフェクティブ:オーストラリア政府観光局 GIGA Selfie
■ベスト・ユース・オブ・メディア:キングレコード株式会社 Native Mobile Music Video
■審査員特別賞:日産自動車株式会社 INTELLIGENT PARKING CHAIR

審査員の方々と議論した結果、
今年はグランプリと、ベスト・ユース・オブ・データは該当なしに・・・。
甘く審査すると賞としての格が下がるとの判断です。

上記の他に、グッドが選ばれてます。

今年はスマホを上手く使いこなしたり、IoT的な時代を反映したものが
多かったように感じます。

ベスト、グッド受賞の広告主、広告会社、制作会社等
関係者の皆様、おめでとうございます!

パブリックベストは7月27日に開催される贈賞式にて発表予定。
何になるかは?お楽しみ!

コードアワードサイトはこちら→http://www.codeaward.jp

 

第16回定時株主総会

本日午後、第16回 定時株主総会。

株主4名(ドコモ、電通、電通デジタルホールディングス、NTTアド)の方に
お越し頂き事業報告、計算書類のご説明。

D2Cに7年間出向していただき、副社長を務めて頂いた櫻井さんが
ドコモに帰任し、新たに来た佐藤さんに交代。
今年は非常勤役員も数名交代するので、新しい経営体制に。

昨年度は、D2C単体が少し厳しくなる中、
国内外のグループ各社に支えてもらい連結ではそれなりの結果で着地。
D2Cグループの事業ポートフォリオ化が進んでいるのを感じる。

グループ各社も本日付けで株主総会を開催。
D2C−Rの代表権は本間から岡へ委譲。

役員や組織体制を変えつつも、大きな流れを見失わず
グループで前進して行きたいと思います。



 

第9回ツール・ド・宮古島 184km無事完走!

この週末は184kmの完走を目指してツール・ド・宮古島に参加。
184kmは宮古島を約2周。東京から浜松ぐらいの距離かな?

100km、164kmのロングライドは経験ありますが、
道路制限をして、集団走を認めるロードバイクイベントは初参戦。

自転車のロード大会とトライアスロンのバイクパートの決定的な違いは
集団走が認められているかどうか?

集団走になると隣の自転車との距離は数十センチなんてのも普通。
空気抵抗を減らして集団で団子になって走る訳です。

一方のトライアスロンは、単独走が基本。
バイクパートで抜いたり抜かれたりしたら、10メートル前後
車間距離を空けて走行しなければペナルティ。

僕はアイアンマントライアスロンに向けての練習の一貫なので、
制限時間7時間30分以内での完走が目標。

追い込み過ぎず頑張るぞ!

===============================
土曜、宮古島入り、雨・・・。バイク組み立て、焼肉食べて、就寝。

日曜、5時起床。
食事、トイレ、準備運動などこなして、スタート地点に向かう。
あまり良く寝れた感じはないが、体調は悪くない。
軽くアドレナリンが出てる感じ。
天気は曇り、雨が降らずに、なんとか維持して欲しいな〜。
Evernote Camera Roll 20160614 164018.jpg

朝7時に、109名の選手が一斉にスタート。
順位狙いの人々は先頭に。僕は完走目的なので、一番後ろから。
Evernote Camera Roll 20160614 164023.jpg


走り始めは、ゆっくりと横風強い伊良部大橋を走る。
折り返した所で、本格スタート。
先頭選手はそこから猛烈にスピードがあがる。
平均時速40km前後で行くんだろうな〜。

僕は自分のペースで淡々と。

伊良部大橋、平良港、狩俣地区、池間大橋、池間島一周このあたりで40km。
10分後にスタートした114kmレース参加者の先頭集団に抜かれる。

50kmから75kmあたりは、ゆるりとした上り下り。
向かい風も強く、思ったよりもスピードあがらず。

約75km地点の東平安名崎の足切りは無事クリア。
エイドステーションでは、確実にストップして給水&補給。

東平安名崎〜来間島までは、強風。
特に来間大橋はきつくて、強風&登りの区間は時速10kmぐらいに・・・。
逆に追い風だと時速50kmぐらい。

そこから比較的平坦な道を漕ぎ続けて、平間港に戻って、約110km。
さー、2周目へ。

2周目は、天気が回復し晴れ。
2周目は3つの橋の上り下りがないので、気持ち的にはかなり楽。
ですが、少し疲労が見え始め、、、。

サドルにあたる股関節が痛く、前傾姿勢を保つ手首が痛く、
ヘルメットをかぶった頭を支える首が重く、、、
​エイドステーション以外にも何度か停まって
太ももや首、体に水をかけたりしながら、漕ぎ続ける。

残り5kmの表示が見えた時点で、ゴールを確信!あと少し〜。
残り1km、ゴールが見えた! 14時04分にフィニッシュ!
やった〜。完走できた!

僕のゴール後にフィニッシュした人は数名なので、
70名ぐらいしかゴールできなかったようです。


Evernote Camera Roll 20160614 164022.jpg
Evernote Camera Roll 20160614 164021.jpg

オフィシャルの記録は、約7時間4分15秒。
109人中、62位。完走できて良かった〜(笑)
==============================
反省点は多々
・首、手首など実走してないと鍛えにくい部分が弱すぎ。
・適切なギアセレクト
・補給食が少なかった。
・サドルをもう少しこだわって選んだ方が良いかも。
など。

秋に参加予定のアイアンマンでは、
180kmのバイク後に42kmのフルマラソン。

今回のフィニッシュで感じた課題を、クリアして
バイクレベルを上げてから望みたい所。


交通規制を手伝ってくれたボランティアの皆さん、
エイドステーションで気遣ってくれた皆さん、
大会運営の皆さん、応援してくれた皆さん、
参加者の皆さん、お疲れさまでした!&ありがとうございました!

Evernote Camera Roll 20160614 164019.jpg

PS:宮古島良いところだな〜。



 

JIAA総会&理事継続

夕方はJIAA(日本インタラクティブ広告協会)の総会。
JIAAは昨今のデジタル産業の拡大を追い風に
会員数を増やし218社まで拡大。

アドフラウド、アドブロックなど根本的な課題に対する業界啓蒙から
各種省庁対応まで、業界団体としてやるべき業務も拡大する一方。

引き続き理事に選出されると同時に、マネージメント部会に参加させて頂きます。
業界の発展に少しでも役立ちたいと思います。




 

コードアワード2016 一般投票開始!

2016年のコードアワードの審査も着々と進み、
本日からパブリックベストの投票も開始します!

残った作品は29作品。
http://www.codeaward.jp/vote/

業界関係者のみならず、ぜひ投票してください!
お待ちしてます!




 

THE MARTIANなど

週末にTHE MARTIAN(邦題:オデッセイ)を自宅にて観る。

火星でのミッション中に取り残された主人公が知恵を絞って生き延び、
地球の仲間と連携を取り、帰還する話。

映画中の話しだし、飛躍も演出もあるのですが、
宇宙飛行士って知識だけじゃなく、知恵と機転が
必要なんだろうな〜と改めて感じるものでした。

漫画の宇宙兄弟も読んでますが、
僕が子供の頃よりも宇宙が身近になっていると思います。

様々な手法が登場してきてるので、
生きてる間に、宇宙に行って地球を見れるかな?
見てみたいな〜。

映画は時代を反映してるものだと再認識

80、90年代のハリウッド映画には、日本が登場したりてました。
が、最近は中国やドバイなど演出に使われる事も多く、時代感を映しているな〜。

「自分の年齢と同じ本数の映画を見なさい」と昔言われた事がありますが、
世の中を感じたり、センスを維持するのに必要な本数のようです。

年間40本以上観るのは大変ですが、20本ぐらいは観る生活を送りたいと思います。


=============================
日曜の午前中に、日比谷通りを走る自転車レースを観る。
ツアーオブジャパンというロードレースのTOKYOステージのようです。
http://www.toj.co.jp


観ると行っても、本当に一瞬。サーと通り過ぎて行きました。
いやはや、さすがにプロは早いな〜。僕は集団で走る事すら怖いです。

来週末は、僕もツール・ド・宮古に参加予定。
体調に気をつけて完走目指して頑張るぞ!








 


profile

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< June 2016 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM