G1ベンチャー2017

日曜日、早朝からG1ベンチャーへ。

http://g1summit.com/whatG1.html

 

かれこれ、4回目ですが、今回も良質なセッション多く。

大テーマは「Connected Industries」

世耕経済産業大臣の講演に始まり、
・地域の魅力を発掘、発信するセッション

・テクノロジーが変えるエンターテイメント

・アグリテックがもたらすイノベーション

「君の名は」プロデューサー川村元気さんや

リオオリンピックの日本引き継ぎのマリオ演出をプロデュースした

電通の大先輩、佐々木宏さんのディスカッションなど。

 

気づきと学びが多い、非常に有意義な時間を過ごさせてもらいました。

 

参加させていただきまして、ありがとうございました!

 

 

 


JIAA総会2017

年に一度のJIAA総会。

http://www.jiaa.org

 

ここ数年、会員社の増加が止まらず、250社を超える規模に。

業界団体として取扱うテーマも多岐に渡りますが、

多くのことがモバイル化して行く中、モバイル分科会は発展的に解散。

行動憲章なども新たに設定。

 

今年度も、理事として努めさせていただくと同時に、

マネージメント委員としての職務を依頼されました。

何か役に立てるよう頑張りたいと思います。

 

 

 


IVS Spring 2017@神戸

IVS神戸に参加。

何気に新幹線で新神戸に立ち降りるのは人生初めて。

 

新幹線の駅のある新神戸から三宮や瀬戸内海側を見ると、

適度な広がりと、落ち着いた街並がいい感じ。

 

 

10回目を迎えるIVS。すっかりベンチャー交流会のドンみたいな感じ。


見知った方達のパネルディスカッションでも、昔々の話がでてきましたが、

業界いろいろありましたね〜。まー、これからもあるんでしょう。

10年一昔。過去を踏まえつつ、未来へ。

 

 

 

 


「京」からポスト「京」へ

IVS神戸に参加する為に、神戸に。

日程の関係もあり、イベントに前泊する事とか少ないのですが、

今回は特別。

 

というのも、日本が誇るスーパーコンピュータ「京」の

視察が組まれていたから!

 

一般公開もされているようですが、日常的に訪問できる施設でもないので、

IVSが始まる前の午前中に、IT系ベンチャーの経営者の方々30名ぐらいで

訪問してきました。

 

理化学研究所 計算科学研究機構が

開発したスーパーコンピューターが「京」

 

「地球シミュレーター」という日本のスーパーコンピュータが

1980年代に世界一だったのですが、米国などに追い抜かれ

後継として開発されたのが「京」。

 

レガシーな単純計算では、世界一の座ではありませんが、

Graph500やHPCGといった実用性を重視した性能ランキングでは

依然としてトップクラスを維持しているようです。

心臓の細胞レベルでの分子の振る舞いから筋肉の収縮弛緩など

シミュレートして、医療シミュレーションに役立てたり、

巨大地震の津波、地殻変動シミュレーションをしたり、

リチウムイオン電池内の化学反応をシミュレートして高性能化に役立てたりと、

社会的な課題を解決する事に大きく役立っているいます。

 

設営行程等もビデオで見させて頂きましたが、

ある種のロマンを感じてしまいました。

 

 

民主党政権時に仕分けられそうになった時に、

政財界から「残せ」と言う圧力が猛烈にかかり

残したという経緯がある「京」ですが、

社会環境問題の解決、基礎科学の発展や、産業競争力の強化など

民間レベルではなし得ない課題を解決するものとして

国家レベルで維持すべきと、素直に思いました。


 

どうやらポスト「京」プロジェクトも進んでいるようなので、

そちらにも期待したいと思います。

文系人間からすると、「凄い!」の一言(笑)

頑張ってください!

 

 

 


AWAセッション「メディアの矜持」終了

アドバタイジングウィークにて

コーディネートさせていただいた「メディアの矜持」が無事終了。

 

米国を中心としたフェイクニュースの問題点。

広告費を稼ぐ為に、フェイクニュースでPV稼ぎをした学生達の話。

消費者のメディアの信頼度低下など

広告ビジネスの前提と成るメディア、さらに言えば、

モラルとビジネスモデルに欠陥を抱えているネットメディア

ネット広告をどうしていくべきなのか?

 

 

ネタとしてはとても重く、セッションに来場した人も半数ぐらい。

グローバルな課題で、解決も一筋縄ではありません。

 

・何を良質な記事と考えるべきなのか?

・記事をプラットフォーマーが検閲して良いのか?

・広告配信業者は、何を判断して掲出先を選定すべきなのか?

・広告主の責任はどう考えるべきなのか?

・販売主体は責任を負うのか?どこまで負えるのか?

 

多層に渡る解決が必要ですが、現在のデジタル変革は

上記のような課題も含めて、良いも悪いも拡大していくんだろう。

 

D2Cで出来る事は少ないかも知れませんが、

少しでも前に進めるように、尽力したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

PS:AWAクロージングのラップアップパーティは赤坂ブリッツにて。

 来場層とセッションテーマが違ったかな(笑)

 

 


AWAオープニングパーティ

本日から6月1日まで

Advertising Week Asiaが開催されます。

それに先立ち、オープニングパーティが六本木ヒルズアリーナで開催されました。

 

オリパラ担当国務大臣の丸川珠代大臣もご挨拶に。

パーティには見知った顔もチラホラ。

業界狭いな〜。


メディアの矜持@アドバタイジングウィーク

アドバイザーカウンシルを務める

アドバタイジングウィークアジアも開催目前!

 

講談社の長崎さんと一緒にコーディネートを進めさせていただいた

「メディアの矜持」Pride of Media の事前打ち合わせがやっとできました!

http://asia.advertisingweek.com/calendar/-the-pride-of-media-2017-06-01-1640

===============================

「メディアの矜持」

世界中でネット中心のメディアが勃興し、既存メディアを脅かしていると騒がれるが、

フェイクニュースや キュレーションメディアの盗作など、

ネットメディアの信憑性について社会からの厳しい目が 向けられている。

既存メディアとネットメディアの現状を踏まえたうえで、 今後のメディアの在り方について探る。

===============================

 

少し硬め・骨太のセッションにはなりますが、

広告とメディアの関係について、改善して行かなければいけない昨今

テーマとしてのメディアは逃げられないと思います。

 

毎日新聞の小川さん

朝日新聞の平さん

講談社の瀬尾さん(モデレータ)

に御登壇いただき、世界のフェイクニュースの現状を触れて頂いた後

ディスカッションしていただきます。

 

ご興味のある方は、ぜひ起こし下さい!

http://asia.advertisingweek.com/calendar/-the-pride-of-media-2017-06-01-1640

 

 

 

PS:以下、一緒にコーディネートをしていただいている講談社、長崎さんの推薦文(抜粋)。

  やはり、出版社の方なので、説明が上手い!(笑)

=========================================

【お報せ】

 ADVERTISING WEEK ASIAの大トリを務めるのがこのプログラム「メディアの矜持」です。

 AWA会期中のプログラムの殆どが、未来やイノベーションを語るものならば、

 ここでは過去の過ちや足下を省みる機会になるかもしれません。

 

 フェイクニュースやアドフラウドは残念ながら、インターネット広告ビジネス上に成り立つ

 ゴーストのような存在であり、その駆逐にはメディアはもちろん、広告主と生活者の三方合意が必要です。

 

 このステージのモデレーターは講談社の瀬尾が、そして、毎日新聞社の小川さん、

 朝日新聞社の平さんをスピーカーにお迎えして、このテーマを語り尽くします。

 

 この業界の人々が乗る大きな船がメディアならば、そもそも正しい航海をしているのかどうかを

 問いたださねば、タイタニック号のように沈没してしまうかもしれません。

 

 それを知らずしてパーティーで踊り続けますか?

 

 ご来場の皆様はお見逃しなきよう、よろしくお願いいたします! 

=========================================

 

 

 

 

 

 

 


めでたい

年度の決算が締まり、次年度以降の人事体制変更案が続々と。

 

D2C設立以来の関係のとても近しい方が、ご昇格。

執行役員に就任は感慨深く、とても嬉しい。

 

大手広告会社の方も、デジタル系の方がトップに就任。

世の中動いてる感じ。

 

知人の会社は設立20周年に。

鏡割りも一緒にさせていただきましたが、

移り変わりの激しいネット業界にて、よく頑張っているなと感服。

 

それ以外にも、いろいろめでたいな〜。

 

 

 

 

 


続く会食

4月は宮古島トライアスロンの調整の為に会食は控え気味。

その反動もあって、GW明けからは続く会食・・・。

 

特に本日、早朝に行ったスイム練習は、

バテバテで練習メニューもこなせず、、、

アルコールや食事取り過ぎって言うのは、

体にとても疲れをもたらすものと、強く感じました。

 

仕事の反対は休む事。

遊びの反対も休む事。

健康でないと、仕事も遊びも上手く行かない。

 

本日夜も会食。飲み過ぎ、食べ過ぎに注意して望もう。


Advertising Week Asia プログラム一部発表!

本日、午前はアドバタイジングウィークアジアの

アドバイザリーメンバーの打ち合わせ&プレスカンファレンス。

 

キーノートには海外から業界著名人が来日することが発表されました。

http://asia.advertisingweek.com/speakers/featured/

・FaceBookのChris Cox チーフプロダクトオフィサー

・TBWAワールドワイドのJean-Marie Dru会長

・P&GジャパンのStanislav Vecera社長

・マクドナルドジャパンのCasanova社長

など。

 

■日時:5月29日〜6月1日(4日間)

■場所:六本木ミッドタウンホール

http://asia.advertisingweek.com/news/?lang=ja

 

昨年は、初回にも関わらず1万人の来場者。

今年はどうかな?増えるだろうな〜。

 

 

 

 

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM