出向✖起業

僕がWiLで働く理由は下記。

 

1:日本の大企業が有する、人モノ金を新規事業投資に向けたい。

2:企業内起業家をサポートして、法人化、事業拡大に尽力したい。

3:起業で成功をした人(サラリーマン出向でも)に、適切な報酬が支払われるようにしたい。

 

僕自身の経験を振り返ると、大企業だからといって

新規事業を成立させるのが上手いわけではない。

 

どちらかを言うと、既存事業への人員配分や予定調査の力が強く

新規事業を抑制する傾向が強い。

 

新規事業はほとんどが成功しないわけで、

そんな中で、サラリーマン起業をしても内部からの評価リスクが高いだけで、

事業が軌道に乗っても載らなくても、給与が大きく上がるわけでもない。

 

なので、成功した場合には、きちんとした報酬が支払われるようにしたいなと。

でないと、新しい雇用を生み出す事業、産業は生まれません。

まー、生み出すもとは大企業である必要はないのですが、、、。

ポテンシャルがあるのに、もったいないと思います。

 

=========================

■OneJapan

大企業内部にも課題感を感じて動いている人がいます。

https://onejapan.jp

 

 

■出向起業等創出支援事業

経済産業省にも、同様に課題を感じている方がいます。

https://co-hr-innovation.jp

 

=========================

出向と聞くと、マイナスなイメージを持つ方も、まだまだ多いかもしれませんが、

新事業開発のための出向は、ビジネスキャリアを飛躍的に伸ばす事も多いと思います。

 

コロナでニューノーマルな社会事業構造を余儀なくされる日本。

チャレンジをサポートしてくれる人も増えてきているので、

大企業に閉じこもらずに、ぜひチャレンジを!

 

 

 

 


IVS2020@オンライン

IVS(Infinity Venture Summit)に参加。

と言っても、オンライン。

フルオンラインイベントは初参加です。

 

木曜の午前中にパンフレットやグッズが届き、午後からセッション参加。

翌日も午前、午後ともに参加というか聴講させてもらいました。

 

セッション内容は、それぞれ満足、不満足ありますが、

そもそも複数セッションを同時に流し聞きすれば良かったかも。

 

来年のCES(Consumer Electrics Show@Lasvegas)も、

全面オンラインに移行とのこと。

 

オンラインイベントでの情報収集とネットワーク方法を身につけないと

ビジネスの知見が広がらず、深まらないなーと思う今日この頃。

 

 


始動2020

開始時からメンターとしてお手伝いしていた「始動」

https://sido.jp/

主催:経済産業省、独立行政法人日本貿易振興機構

運営:株式会社WiL

 

すでに5期を経ていますが、20年度も実施!

従来と大きく違うのは

・全てオンライン

・全国どこからでも応募、受講可能。

なので、意志ある人は誰でも応募可能です。

 

5GやCovid-19によって社会的なニューノーマルが模索される中、

大企業の人も、ベンチャー側の人も交わって、次のイノベーションを探す。

 

迷ってるなら、まず応募。

https://sido.jp/sido2020-entry

 

 

今年は運営側として、お手伝いしたいと思います。

ご応募お待ちしております!

 

 

 

 

 


G1サミットも中止

本来であれば、この3連休はG1サミットに参加予定でしたが、

コロナの影響で中止に。

 

経営の視点だけではなく、自分の知らない領域の学びがあったのですが、

なくなってしまい残念・・・。正しい判断なのでしょうがない。

 

今回のコロナによる社会的な影響自体が、

社会人として、経営者として学びが多い(はず)。

 

今回のコロナ災を、「学び」と言っては失礼だが、

様々な領域で検討されていたオンライン事業案件が、

強制的に社会実装され、評価を受ける訳で、

単なる「学び」から「進化」につながれば良いなーと。

 

にしても、まだ底が見えない・・・。

底はいずこか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ICC@福岡のはずですが、、、

ICC(Industry Co Creation)サミット福岡に参加予定でしたが、

コロナウィルスの影響を鑑みて、不参加にしました。

うーん、残念。

https://industry-co-creation.com/events/icc-fukuoka-2020

 

 


「未来の東京」戦略ビジョン

東京都が発表した「未来の東京」戦略ビジョン。

https://www.seisakukikaku.metro.tokyo.lg.jp/basic-plan/author53762/vision.pdf

 

2040年の東京がどうなっているか?、どうなりたいか?、どうなるべきか?

をかなりの分厚さでまとめたものです。

*概要版もあります。

 

国際社会全体が、従来の資本主義の限界を感じ始めていて

株主資本主義でもなければ、社会主義でもないし、、、という事で、

向かう先はSDGs。

 

イギリスの工業化社会の延長で作られてきた

近代都市の行き着いた都市としての東京ですが、

目指すべき次の都市はどうなのか?

 

将来ビジョンなどの興味がある人には、一読をお勧め。

まー、ビジネスのネタも豊富にあるかなと、、、。

 

 


年末会食

西オーストラリアバッセルトンのアイアンマン大会の前2週間は

出来るだけ会食を入れずに、飲まない生活。

 

戻ってからは、毎夜会食、忘年会。

飲まない日々が続くと、アルコール耐性って弱くなるんだな、、、。

単に眠くなるのが早くなっただけかな?

 

年末年始に向けて、痛風が出ないように、気をつけないと・・・。

 

 


G1経営者会議2019

引き続き、グロービス 主催のG1経営者会議

にも参加させていただくことに。

https://g1summit.com/g1executive/

 

今回のテーマは

「テクノベート時代を勝ち抜く戦略的サステイナビリティ」

テクノロジーをベースにイノベーションが起こる現在、

企業も社会も継続性を担保するのはとても重要。

 

ここにきている方々は学ぶことが普通になっている方々。

学歴があろうがなかろうが、役職があろうがなかろうが、

様々な視点で社会を見るのは、適切な判断をするには必要。

 

引き続き、参加させていただけることに感謝。

 

 


ICTイノベーションフォーラム2019

総務省が推進する研究開発の成果発表会が明治記念館にて開催。

少し研究色が濃く、ビジネスまでの道のりは遠い感じですが、ざっと見学に。

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000284.html

 

AIによるMaaS効率向上、海中通信とか面白いかも。

 

 

 


追い出され会

2000年のモバイル広告黎明期から、一緒に頑張ってきた皆さんとの会。

 

まー、、、「追い出され会」です笑。懐かしいな〜。

 

開催いただきまして、ありがとうございました!

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM