最近いろいろ思う事

政治って難しいと思うので、偉そうに言えた身分ではありませんが、
最近の国政はどうなってるんでしょうかね?

1:借金増え過ぎじゃないですかね?
 平成21年度末に825兆円だったのが、平成22年度末で862兆円。
 1年間で37兆円の増加→1日で約1000億円の借金増加。 
 http://www.takarabe-hrj.co.jp/clockabout.html

2:子供手当とか議論してる場合なのだろうか?
 今年度の総額は2兆5000億円程度。中学生以下1万3000円なり。
 所得制限を設定し、手当金額を変額するとかしないとか・・・。
 3歳以下に限って2万円にすると、支払いが2500億円増加するとかしないとか・・・。
 1日1000億円の借金が増える国で、そんな事してる余裕あるのかな〜。

3:法人減税、実質増税、なんじゃそれ??
 法人税を減税する代わりに、課税する対象を増やして、
 実質の税金金額はトントンにする案。
 そもそも法人減税をする意味は何なんだろう?
 優良企業の日本への帰属?諸外国の優良企業の取り込み?
 http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/101103/fnc1011030131001-n1.htm

4:TPPに加盟するのかしないのか?
 環太平洋パートナーシップ協定に加盟するかしないか?は、
 国がどうやって外国とビジネスをしていくのか?という大きな政治判断。

 そもそもどの産業を強化していくのか?
 1次産業をどうするのか?2次産業をどうするのか?3次産業をどうするのか?
 1次、2次、3次産業すべてがIT化していく中で、どうするのか?
 国として大方針が決まってから、TPPをどうするのか?
 検討するのが普通なんじゃないでしょうかね〜。


いずれにしても、1日1000億円の借金が増える日本。
何に使うか?ではなく、何を止めるか?を徹底的に議論し、
どの産業で食べていくのか?どう雇用を増やすのか?
企業の利益増、個人の所得増加により、どうやって税収を増やすのか?
結果、国の借金を減らせるのか?

国が支払うのではなく、民間がビジネスを創出し、
社会に金が回る世の中にならないと駄目なんじゃないかな〜。

国が支払ってる限り、借金は減りませんからね〜。
なんて、つらつらと世の中について考えます。









profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Affle

Wil

     

D2C

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM