米国次期大統領とロシアとの経済協力

アイアンマンの準備中、米国の時期大統領選選挙。

結果は、ご存知の通り、トランプ次期大統領が誕生。

 

一介のビジネスマンが述べる事ではないかもしれませんが、

世界情勢が一変する可能性があるので、思う事を書いときます。

 

■米国は変化を望んだ。

 オバマ大統領を選ぶとき、様々な変化を望んだ米国があったわけですが、

 オバマさんの延長感が強いクリントンさんではなく、

 トランプさんが選ばれたのは、米国が更なる変化を望んだという事。

 

 一番変化が大きいのは、米国第一の保護主義的な施策が

 多くなって行くだろうと予想されること。

 

 外交政策、安全保障政策、金融政策、産業政策、

 エネルギー政策、雇用政策、移民政策、関税政策、、、

 ありとあらゆる施策が自国民優先で判断され決まって行くのだろう。

 

 実際は極端な変更よりも、現段階よりも数段「自国優先」色が強まった

 ものに変更されていき、落としどころが見いだされて行くのだろう。

 

 変化を恐れない米国は強いな〜。

 

■英国のEU離脱よりも影響は大きい。

 英国のEU離脱は、世界に影響を与えるだろうが、

 内容的には金融、産業など経済的なものに影響を与える方が大きい。

 

 一方、今回の米国次期大統領選挙は地政学的な影響をベースに

 経済にも影響を及ぼす事が想定されるので、桁違いに大きいと考えざるを得ない。


 反感をかっている国も多数いるというのを前提ですし、

 好むと好まざるとに関わらず、20世紀の実質上の世界の安定を求めたルールメイクをしてきたのは米国。

 軍事力、経済力をベースに世界の警察的な役回りを担って来たし、担わされて来たのは米国。

 が、今回の選挙で米国は従来の方針を変更する事を望んでいる。

 トランプさんが勝たず、クリントンさんが次期大統領になっていたとしても、

 従来の方針をそのまま踏襲というわけにはいかないだろう。

 

 経済は、世界が安定している中で、伸びるもの。

 世界平和無くして、経済発展無し。

 

 米国の外交政策、安全保障政策の変更が、地政学に与えるであろう影響は

 ここ2年〜3年ででてくるだろう。

 

■日米安保条約

 地政学が大きく変わる中、日本人的には一番気になるのはこれ。

 日米安保条約がどうなっていくか?

 

 ある種、米国主導で勧められて来たTPPに

 日本が応じる理由の大きな部分に日米安保条約があるのだと邪推。

 

 もし米国がTPPから身を引く方針なのであれば、

 日本はTPPを積極推進する理由も減じるのではなかろうか?

 結果、日米安保条約の堅持のほうも理由が減じるか?

 

 安全保障政策と経済政策を切り離して、議論を進め、

 諸外国との関係を見つつ、現実的に解釈するならば、

 米国駐留費用の実質的負担増を受け入れ日米安保条約を堅持し、

 自衛隊の拡充しかないだろう。

 

 日本人の平和ボケを揶揄される「日本では水と安全はただ」

 これは世界の非常識。

 世界では「水を得て、安全に生活するのは大変」

 

 安全保障で一番重要なのは、抑止力。

 戦争を起こさない=やっても無駄であると考えさせられるだけの力。

 自国での力も必要かもしれませんが、単体での力よりも

 周辺各国と連携して対応するチーム力が最大の抑止力。

 日米安保を基本として、アジア諸外国との強調をいかに強められるか?

 

 

■ロシアとの関係

 ロシアとは平和条約もなければ、北方領土の帰属でも懸案があり、実は国境線もあいまい。

 そんな中、日本側は大きく動いている。

 世耕さんが経済産業大臣に就任後、兼務しているのがロシア経済協力担当省。 

 EU側からは疎遠になってきているロシアと日本の関係は良好。

 ロシアへの経済協力をベースに平和条約締結や領土問題を解決できるかも。

 少なくとも日本側は最大限の努力をしているように思います。

 

 米国の政治的大転換にともなって、日本とロシアが協力関係が築ければ

 東アジアでの安全性は確実に増す。

 トランプさんは、プーチンさんの政治的手腕をかっている様子なので、

 米国ロシア関係は融和に向かうと思われる。

 であれば、日本を仲介役とした米国ロシア間の平和的な関係も進むかも。

 

 接している割には、ほぼ接点を感じないロシアですが、

 経済協力関係はおおいに築いて行けるし補完関係にあると思います。

 ぜひ、前向きに未来志向で関係構築してくれるのを期待します。

 

 

 

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM