AWAセッション「メディアの矜持」終了

アドバタイジングウィークにて

コーディネートさせていただいた「メディアの矜持」が無事終了。

 

米国を中心としたフェイクニュースの問題点。

広告費を稼ぐ為に、フェイクニュースでPV稼ぎをした学生達の話。

消費者のメディアの信頼度低下など

広告ビジネスの前提と成るメディア、さらに言えば、

モラルとビジネスモデルに欠陥を抱えているネットメディア

ネット広告をどうしていくべきなのか?

 

 

ネタとしてはとても重く、セッションに来場した人も半数ぐらい。

グローバルな課題で、解決も一筋縄ではありません。

 

・何を良質な記事と考えるべきなのか?

・記事をプラットフォーマーが検閲して良いのか?

・広告配信業者は、何を判断して掲出先を選定すべきなのか?

・広告主の責任はどう考えるべきなのか?

・販売主体は責任を負うのか?どこまで負えるのか?

 

多層に渡る解決が必要ですが、現在のデジタル変革は

上記のような課題も含めて、良いも悪いも拡大していくんだろう。

 

D2Cで出来る事は少ないかも知れませんが、

少しでも前に進めるように、尽力したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

PS:AWAクロージングのラップアップパーティは赤坂ブリッツにて。

 来場層とセッションテーマが違ったかな(笑)

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM