終戦記念日@知覧特攻平和会館

お盆ウィークはお休みをいただき、息子と二人旅。

 

目的地は鹿児島の指宿で、主目的は、息子の自由研究と開聞岳登山ですが、

鹿児島空港から向かう途中にある「知覧特攻平和記念会館」に立ち寄り。

 

本日は終戦記念日ということもあり、少し混雑しているのかもしれませんが、

多くの方が訪問されていました。

 

 

ここ知覧は、飛行学校として開校されたものの、

戦況悪化に伴い特攻基地となった場所。

 

戦争末期なので、熟練したパイロットはいません。

なので、20歳前後の若い隊員達が集結させられ、

数日過ごした後、家族や国のためと出撃させられた史実は

決して忘れてはならないもの。

 

平和記念会館には、零戦が展示されると同時に、

遺影や遺品も展示されていました。

 

遺書には、国や家族のためを思う強い言葉が残されていましたが、

その強い言葉が、かえって虚しく感じられ、

若者達の無念を強く伝えており、ぐっと涙が・・・。

 

 

戦争を美化してはいけない。

虚しさと悲しさを直視し、再度起こらないよう恒久平和を望みます。

 

 

 

 

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM