塔ノ岳、鍋割山登山

冬の晴天の中、神奈川県にある塔ノ岳、鍋割山に登山練習。

 

両山とも1500m以下なので、本格的な雪山装備などは不要ですが、

チェーンスパイクは念のためザックに入れて登山。

 

鍋割山の山頂の山小屋で名物の

「鍋焼きうどん」を食べるのを目標に、頑張るぞ!

 

===========================

早朝に自宅を出て、美しい朝焼けを見つつ、

登山口の大倉へ、車で向かう。

 

西日本や日本海側は天気が悪いようだが、

関東の方は全般的に晴天の予報。

 

登山口がある大倉に、7時前に到着するがすでに駐車場は満車・・・。

近くの民家がやっている登山者向けの駐車場に

停めることができて、難を逃れる。

 

一人登山の人がとても多く、年齢構わず皆さん、登山スピードが早い。

特にトレランの人は、超軽装備で息をゼーハーゼーハー追い抜いていく。

今回は自分一人なので、自分のペースで登ります。

 

 

IMG_0525.JPG

 

IMG_0527.JPG

 

IMG_0529.JPG

 

IMG_0533.JPG

 

IMG_0536.JPG

 

IMG_0540.JPG

 

IMG_0543.JPG

 

IMG_0544.JPG

 

IMG_0549.JPG

 

登山道はかなり整備されており、階段を登っていくシーンも多い。

道の途中で、富士山や駿河湾側を見ることができ、眺めも良い。

ですが、素晴らしいのは、山頂からの眺め。

富士山もそうですし、駿河湾側の眺めも最高!

 

IMG_0561.JPG

 

IMG_0563.JPG

IMG_0559.JPG

塔ノ岳山頂(1490m)まで約3時間で登頂。

想定よりも30分ぐらい早いかな?

富士山を見ながらコーヒーを一杯飲んで、鍋割山に縦走開始。

 

IMG_0565.JPG

鍋割山は1272mなので、少し下りながらの横移動。

富士山を横目に見ながらなので、気分も爽快。

 

大きな登りくだりもなく、40分ぐらいで到着。

富士山は少し近くなったかな?

IMG_0575.JPG

 

ここでの目標は、鍋焼きうどん!

IMG_0569.JPG

少し気温が上がってきたとはいえ、寒い中での熱々の鍋焼きうどん。

美味し〜。皆が注文するのが、わかります。

 

食事して、一休みして下山開始。

IMG_0580.JPG

 

IMG_0588.JPG

 

IMG_0592.JPG

下山は、ぐっと降りて、だらだらと林道を歩く感じ。

あまり面白みはなく、、、。

 

約17kmを計6時間ちょっとで、登山完了。

このルートならば、家族と来れたかも?!。

 

===========================

■神奈川県秦野市

■標高1490m 塔ノ岳/ 1272m 鍋割山   

■登山日:2018年1月7日

■登山ルート

 大倉→雑事場ノ平→天神平→金冷シ→塔ノ岳

 →金冷シ→大丸→小丸→鍋割山→後沢乗越

 →ミズヒ沢→二俣→大倉

■天候:晴れ

■備考:コースは整備されており、途中にトイレあり。

 両方ともに山頂に、山小屋がある。

 鍋割山の鍋焼きうどんは名物で、多くの人が注文。 

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM