初棄権、、、トライアスロン

第9回 館山わかしおトライアスロン大会に参加。

スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmのオリンピックディスタンス。

 

よく考えるとスタンダードの距離のトライアスロンに出るのは、数年ぶり。

ここ最近は、アイアンマンを目指しての練習だったので、勝手が少々異なる。

 

まー、完走ぐらいできるだろう。

と舐めていたのが敗因かな、、、。

まさかのスイムで棄権をすることに。

 

以下は、敗因分析。

●棄権理由

 スイム時に呼吸ができないようになってしまった。

 *肺式、腹式いずれの呼吸法でも呼吸が落ち着かず。

  背泳ぎや平泳ぎにしても落ち着かず。

 

●想定理由

・心拍計がきつかったか?

・ウェアがきつくなっていた?

・ウェットがきつくなっていた?

・スタートまでの待ち時間が長い中、ウェットを着ていた?

・気温、水温共に低かった?

 

実際に競技をやっていない人には、全くわからない理由だと思いますが、

僕は1日226kmのアイアンマンをやる場合は、スイム、バイク、ラン

全ての種目に応じて最適なウェアに着替えます。

*プロは着替えません・・・。

 

ですが、51.5kmというスタンダートな距離の場合は

着替えずに、競技をこなすというのが一般的。

なので、ウェアやアイテムの使いこなしが今回の反省要素だったかと・・・。

 

うーん、全てのことに共通しますが、

「舐めてはいけない」

一番の反省点はここかも。

 

気持ちを改めて、練習に臨もうと思います。

 

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM