百名山9,10:大雪山の旭岳、トムラウシ縦走 その2

早朝3時に起床。テント内にてある程度の片付けをした後に、食事。
 

北海道の2000m級山岳は、本州では3000m級と聞いて居たので、

寒さ対策ばかりしていきましたが、想定以上に暖かく。

R1050088.JPG
 

R1050092.JPG

朝焼けに染まる大雪山系。

写真の真ん中にある冠みたいな山がトムラウシ。

トムラウシの下にあるヒサゴ沼が目的地。

今日も暑くなりそうなので、薄手で行動しよう。

 

R1050099.JPG

テント場への中間ポイントが忠別岳。

まずは8.3kmの道のり。

 

R1050105.JPG

 

R1050111.JPG

上の写真の頭の上に出てるのが、忠別岳。

 

R1050117.JPG

静寂の中、壮大な景色に感動。

 

R1050120.JPG

振り返ると、昨日登った旭岳(写真の左山頂)が、くっきりと。

 

R1050129.JPG

 

R1050134.JPG

 

R1050138.JPG

 

R1050142.JPG

 

R1050145.JPG

 

R1050152.JPG

忠別岳の近くにある忠別沼。

風も穏やか。水面に映る忠別岳が美しい。

沼で採水もできますが、ここはスキップ。

 

R1050149.JPG

 

R1050150.JPG

沼の近くで狐の足跡。

10分ほど休憩して、忠別岳へのアタック開始。

 

R1050157.JPG

 

R1050170.JPG

難しいところもなく、無事、登頂。

 

忠別岳は断崖絶壁の上に山頂があり、

うちらの足元の緑の奥はすごい絶壁が、、、。

ガスってたりしたら怖いな・・・。

 

 

忠別沼にて休んで居たので、あまり休まずに進むことに。

五色岳、化雲岳を経て、ヒサゴ沼避難小屋テント場まで

雄大な景色を見ながら、ガンガン行くベ〜。

R1050172.JPG

 

R1050174.JPG

 

R1050180.JPG

だーっと一気に下りてきて振り返ると

一番奥の左に旭岳、忠別岳も荘厳に。

 

R1050181.JPG

 

R1050186.JPG

 

R1050187.JPG

下って、登って五色岳山頂に。旭岳、忠別岳も遥か遠く。

 

R1050193.JPG

五色岳にて大休憩。

ここは虫も少なく、風も吹いてて快適。

ランチをいただく。

 

R1050188.JPG

本日の行程は、残り1/4。

少し足が疲れましたが、前進あるのみ。

 

R1050198.JPG

 

R1050200.JPG

 

R1050205.JPG

 

R1050206.JPG

 

R1050207.JPG

 

R1050213.JPG

ハイマツの中を通ったり、木道の上を歩いたりしながら

化雲岳の麓の神遊びの庭へ到着。

 

狐も遊ぶ沼地の中に、咲く花々。

忠別岳も、そうですが、ここの景色を見るには、

人間は、歩いてくるしか方法がありません。

まさにカムイミンタラ(神遊びの庭)。

 

R1050209.JPG

化雲岳をパスして、ヒサゴ沼へ向かうことに。

残り2kmはほぼ下り。よっしゃー。

 

R1050214.JPG

 

R1050218.JPG

 

R1050219.JPG

 

下り道には木道があるのですが、

浮いてたりして歩きにくい、、、。

 

雪渓を横目に下り、採水。

超冷たくて嬉しい。

 

ヒサゴ沼に到着。沼といっても水が澄んでて綺麗です。

R1050225.JPG

 

R1050227.JPG

 

テントを張って、水くんで、夕飯準備。

R1050231.JPG

 

R1050238.JPG

 

陽が落ち始めたあたり。野生の鹿の群れが、草を食む。

この辺りでは人間は異物。更に言えば、自然の一つでしかない。

そんな思いを馳せながら、早々に就寝。

 

===============================

■二日目のルート

 

■北海道 大雪山山系 忠別岳

■標高1962m 忠別岳

 1868m 五色岳

■登山日:2018年7月27日

■登山ルート

 白雲岳避難小屋→忠別岳→五色岳→化雲岳→ヒサゴ沼避難小屋

■移動距離、時間

 約17.5km、約9時間40分

■天候:晴れ

■備考:コースは整備されており、晴天であれば迷うことはない。

 サブルートなどは、クマの情報を得てから行かないと危険。

 ルート上、トイレ、飲食施設などは一切ない。

 携帯トイレも持ち歩く必要あり。採水にあたり、濾過器必須。

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM