経営者向け勉強会

本日夜は、経営者向けの勉強会に参加。

日本経済の推移をもとに、今後の読みを伺う。

 

推移資料を見つつ思うに、日本もそうだが世界経済も

変動が大きいな〜と。

 

■世界の時価総額ランキングの変化

平成元年の世界時価総額ランクのTOP5は全て日本企業

1位NTT、2位日本興業銀行、3位住友銀行、4位富士銀行、5位第一勧業銀行

が、

平成30年では、、、

1位アップル、2位アマゾン、3位アルファベット、4位マイクロソフト、5位フェイスブック

 

■一人当たりGDPの変化

1990年 日本8位 1位はスイス

2000年 日本2位 1位はルクセンブルク

2010年 日本18位 1位はルクセンブルク

2017年 日本25位 1位はルクセンブルク

 

GDPの規模では2位の中国は、一人当たりではまだ小さい。

ルクセンブルグ行ったことないけど、行ってみたいな〜。

 

=========================

また、働き方・休み方についてもコメントがあり、

祝祭日で日本は17日で、世界一。2位は香港で13日。

 

一方、有給休暇数は

1位フランス30日、日本は11位で20日。

 

休暇日数合計(祝祭日+有給消化数)になると、、、

フランス、スペインが39日で1位。日本は27日で6位。

ちなみにアメリカは24日で9位。

 

あれ?日本は働きすぎとかじゃなっかっけか?

働き方も休み方も下手ってことなのですかね?

個人の裁量で働け休める国と、日本のように

国が働け休めと口を出す国があるってことですかね?

何れにしても個人の権限が増していく世界なのかと。

 

働く、学ぶ、遊ぶ、バランスよく行う人がビジネスパーソン。

そう行った人が働きやすい組織が会社であり、利益を上げると

株主に報いるという考えに共感。

 

とても為になる勉強会。参加できてありがたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連する記事

profile

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

D2C

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM