百名山20:両神山

一人でパッと行けそうな百名山は、天気とにらめっこしながら、

行けるときに行くようにしようと思います。

 

で、お盆ウィークの明日は打ち合わせがないので、

埼玉県の小鹿野町から登る両神山へ行ってきました。

 

最近、登山ブログっぽくなってますが、ご容赦。

 

 

両神山荘がある登山口直下の駐車場にて前夜泊。

お盆休み中とは言え、平日なので停めているのは僕のみ。

4時半起床で、5時15分ごろに出発。

 

駐車場は数カ所あるが、一番上が千円。その下が五百円。

さらに下ると無料のようだ。

夜中に到着していたので、料金が分からない中、

一番上に停めてたので千円を料金ボックスに入れる。

コロナの影響で両神山荘もお休み中。

駐車料金の千円だけだが、少しでも役に立てば、嬉しい。

IMG_5741.jpg

 

登山届けを一応出しておく。

IMG_5742.jpg

 

IMG_5744.jpg

 

IMG_5745.jpg

 

登山始めは、鳥居を超えてお参りから。

IMG_5747.jpg

 

登下山の無事を願う。

IMG_5748.jpg

 

IMG_5749.jpg

 

各所にある看板は、きっちりきれいに読めます。

IMG_5750.jpg

 

IMG_5752.jpg

 

IMG_5753.jpg

 

会所にある七滝沢ルートとの分岐。

七滝沢ルートは上級者向けルートとされていましたが、

2019年の台風19号の影響で崩落が進み、現在は通行禁止。

なので、清滝小屋を目指すルートで登ります。

スタートから会所の分岐までは、少し下ったので、今からが本当の登山。

IMG_5754.jpg

 

ここからしばらくは沢沿いのルート。風がそよそよ心地よい。

IMG_5755.jpg

 

何回かある渡渉。水が増水してないので、濡れることもなくわたる。

トレランシューズで行きましたが、ゴアテックス対応なので問題なし。

IMG_5756.jpg

 

IMG_5757.jpg

 

IMG_5758.jpg

 

IMG_5759.jpg

 

IMG_5760.jpg

 

右側にある道は、砂利道なので、トレランシューズがちょうど良い。

IMG_5762.jpg

 

IMG_5763.jpg

 

渡渉の前後にリボンを確認し、ルートを確実に歩む。

IMG_5764.jpg

 

IMG_5765.jpg

 

IMG_5767.jpg

 

どこを歩いても良いのですが、できるだけピンクリボンの道標に沿って歩く。

IMG_5771.jpg

 

山の表面を守ってくれている木の根っこ。

登山ルートで踏んでしまいますが、できるだけ根っこを避けて歩く。

IMG_5773.jpg

 

清滝小屋まで後少しのところにある弘法之井戸。

水が枯れてなくて流れてました。

念のため、浄水機能付きのペットボトルに組んで登る。

IMG_5775.jpg

 

立派な清滝小屋に到着。

以前は、オープンしていたようですが、現在は避難小屋。

テント場もトイレも水場もある。

飲み物飲んで、トイレ行ってから山頂を目指す。

IMG_5788.jpg

 

IMG_5789.jpg

 

IMG_5790.jpg

 

一番上の切れ目から、落ちてくる岩場の滝。

これが清滝かな?

IMG_5792.jpg

 

ここから急峻な坂道ですが、ジグザク坂。

IMG_5793.jpg

 

坂を越えると、やっと尾根。山頂までは残り1.4km。

IMG_5794.jpg

 

IMG_5795.jpg

 

IMG_5796.jpg

 

出てきた鎖場ですが、鎖がなくても登れます。

まー、念のため鎖でガイドをつけた感じ。

IMG_5797.jpg

 

大きな岩には名前がついてて「横岩」。神社まで後少し。

IMG_5798.jpg

 

両神神社に到着。横にいるのはオオカミ。

IMG_5800.jpg

 

IMG_5801.jpg

 

IMG_5802.jpg

 

IMG_5803.jpg

 

山頂への最後の鎖場。これを越えると、、、

IMG_5804.jpg

 

IMG_5824.jpg

 

誰もいないので、山頂にてセルフ撮影。

IMG_5829.jpg

 

IMG_5807.jpg

 

IMG_5849.jpg

 

IMG_5850.jpg

 

写真を撮ってもらいたいなーと、、、

10分ぐらい、待ってみましたが、他の登山者は登ってこない。

ので、下山開始。

 

神社を通過して、横岩へ。

IMG_5854.jpg

 

横岩から清滝小屋のジグザク坂は鈴が坂と名前があるようです。

IMG_5856.jpg

 

今回の登山で初めて見た花。

IMG_5857.jpg

 

通行禁止の方が、崩落している七滝沢コース。行くのはやめましょー。

IMG_5860.jpg

 

清滝小屋もささっとパスして、下る。

IMG_5861.jpg

 

行きに水を入れた弘法之井戸ですが、結局飲まなかったので、

こちらにて放流。

ですが、山中で、こんなに水がいただけるとはありがたい。

IMG_5862.jpg

 

IMG_5863.jpg

 

IMG_5864.jpg

 

IMG_5867.jpg

 

IMG_5868.jpg

 

清滝小屋から、薄川に沿って降り、何度か渡渉し、高度を下げる。

会所に出てからは少し登って、登山口に戻る。

 

無事、登下山完了。ありがとうございました。

IMG_5872.jpg

 

=============================================

下山後は、両神温泉薬師の湯で、汗を流す。

夏らしい入道雲が発達中。

IMG_5875.jpg

 

PS:両神山からの帰り道で見かけた立派な山は武甲山。

 秩父に来たのは初めてでしたが、機会があったら、登ろうっと。

IMG_5876.jpg

 

 

 

 

==============================

■両神山

■標高: 1723m

■登山日:2020年8月13日

■登山ルート

 日向大谷口→会所→清滝小屋→両神神社→両神山頂

 →両神神社→清滝小屋→会所→日向大谷口

 

■移動距離、時間

 約9.2km、約5時間10分

 

■天候:晴れ

■備考:コースは踏み跡があるものの、沢沿を歩くため、

 木に括られたリボンを探してルートから外れないように注意。

 鎖場があるが、鎖に頼らなければ絶対に危ないと言うシーンはない。

 日向大谷口には両神山荘があり、直下の駐車場にはトイレもある。

 自販機はない。登山口までに入手必須。

 ルート上に水場があるが、枯れている可能性もあるので、

 登山時は少し多めに水分を持っていくべき。

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM