出向✖起業

僕がWiLで働く理由は下記。

 

1:日本の大企業が有する、人モノ金を新規事業投資に向けたい。

2:企業内起業家をサポートして、法人化、事業拡大に尽力したい。

3:起業で成功をした人(サラリーマン出向でも)に、適切な報酬が支払われるようにしたい。

 

僕自身の経験を振り返ると、大企業だからといって

新規事業を成立させるのが上手いわけではない。

 

どちらかを言うと、既存事業への人員配分や予定調査の力が強く

新規事業を抑制する傾向が強い。

 

新規事業はほとんどが成功しないわけで、

そんな中で、サラリーマン起業をしても内部からの評価リスクが高いだけで、

事業が軌道に乗っても載らなくても、給与が大きく上がるわけでもない。

 

なので、成功した場合には、きちんとした報酬が支払われるようにしたいなと。

でないと、新しい雇用を生み出す事業、産業は生まれません。

まー、生み出すもとは大企業である必要はないのですが、、、。

ポテンシャルがあるのに、もったいないと思います。

 

=========================

■OneJapan

大企業内部にも課題感を感じて動いている人がいます。

https://onejapan.jp

 

 

■出向起業等創出支援事業

経済産業省にも、同様に課題を感じている方がいます。

https://co-hr-innovation.jp

 

=========================

出向と聞くと、マイナスなイメージを持つ方も、まだまだ多いかもしれませんが、

新事業開発のための出向は、ビジネスキャリアを飛躍的に伸ばす事も多いと思います。

 

コロナでニューノーマルな社会事業構造を余儀なくされる日本。

チャレンジをサポートしてくれる人も増えてきているので、

大企業に閉じこもらずに、ぜひチャレンジを!

 

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM