ゲーミフィケーション BRIDGE2011秋

イノベーションをネットワークし、一人ひとりが新たな気づきと
つながる事を目的としたBRIDGEに協力してます。

今回のテーマ
「ゲーミフィケーションの向こう側 〜壊れた現実をどうする?〜」

言葉がバズってますが、本質が何なのか?
登壇者は、ゆめみの深田社長、キューエンタテイメントの内海CEO、水口CCO
本荘氏のモデレータのもと、進行されました。

コンテンツはコンテンツ、広告は広告、ゲームはゲームと分かれていたものが、
様々な切り口で再定義されようとしている。

広告屋からの視点で言うと、何でもゲーム的な視点で捉えすぎるのも危険だと思うし
楽しい、面白いという感覚だけが、人の感情を捉えるものではないと思うので、
ゲーミフィケーションにあっては、拡大解釈しなければいけないと感じた。

ゲーミフィケーションは一つの切り口。
しばらくは様々な切り口で世の中の事象を捉えようとする論が生まれるんだと思う。


新しい用語や視点が続々とでてくるIT業界ですが、
遅れないように勉強しつづけたいと思います。







profile

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM