会社説明会@大阪

本日は、大阪にて会社説明会。

午前と午後の2回。

去年の説明会からもう1年か・・・。

時の経つのは早いですな。

写真は、新幹線からの富士山。

 

冬の富士山に登るのはいつになるかな?

本気で考えようっと。

 

 

 

 

 


眼鏡新調

高校の3年ぐらい、水泳部の部活を終えて

少し勉強を始めた頃から急激に視力が悪化。

 

そこからの生活は眼鏡、ハードコンタクト、

最近では使い捨てコンタクトと視力矯正に頼ってきたわけです。

 

ここ10年ぐらいかな?0.1ない視力も低め安定し、

眼鏡も10年以上作っていたなかったのですが、

かけるとずり下がるようになってきたので、さすがに新調しようかなと。

 

向かった先はZOFF。高級なものは付けるつもりは一切なし。

JINSでも良かったですが、近くにあったのがZOFFなだけです!

 

いろんな種類のフレームから、あまりこだわらず・・・

「これ!」と選び、視力調整し、レンズを選び、待つこと50分で、受け取り。

 

いろんな事がファスト化してますが、

眼鏡もファスト化著しいですな〜。

 

かけ心地も軽くて、視力もしっかり出るので、

「なんでもっと早く作り直さなかったのかな?」と・・・。

後悔先に立たず。

 

やっておこうかな?と思うことは、先延ばしせずやろうっと。

 


祝! モバイル広告1兆円超え!

本日発表、日本のインターネット広告費 詳細分析

https://www.d2c.co.jp/news/2019/03/14/3378/

 

先月末に発表された日本の広告費は、電通調べですが、

インターネット広告費の詳細分析は、電通、CCI、D2Cで調べてます。

 

インターネット広告費が1兆8000億円程度まで伸びているのは既報の通りですが、

なんとそのうち、モバイル広告費だけで、1兆181億円と、初の1兆円超え!

ガラケー時代から取り組んでいる身としては、感無量。

と言うか、すごく成長したもんだと、、、。

 

来年は、インターネット広告費はTVを超えそうですが、課題も山積。

健全な発展を遂げるべく、業界全体での努力も必要です。

 

 

詳細はこちらで、ご確認ください!

https://www.d2c.co.jp/news/2019/03/14/3378/

 

 

 


御殿場ドライブ

春めいて来た陽気に誘われ、御殿場までドライブ。

ドライブではありますが、目的はアウトレット(笑)

雪の富士山も見たい!

 

子供の宿題も多い時期なので、

移動中は社会の勉強をクイズ形式でやりながら。

僕の頃と使用する単語が違ったり、その後に発見された事象などが

勉強内容に織り込まれてて、楽しいかも。

 


海外からの観光客が多い中、買い物自体は特にせず、

ドライブがてら、有意義な時間が過ごせたかも。

 

今年は富士山の雪が少ないと聞いていたのですが、

静岡側から見ると、多い?!

 

雪の富士山を登るのはいつにしようかな〜。

などと、プランを立てる今日この頃。

 

 

 

 

 

 


SPACE LIGHT SHUTTLE

スポーツ×テクノロジーに注目が集まる昨今ですが、

グループ会社のイメージソースが、

バドミントンをデジタルと融合・拡張した「SPACE LIGHT SHUTTLE」を展示します。


コートを都市に見立て、立体的に浮かび上がる光のシャトルを打ち合うインスタレーション。
体験には、予約が必要ですので、下記フォームから受付後、ご来場くださいませ!

【開催概要】
日時:3月26日(火)14:00〜21:00   3月27日(水)11:00〜21:00
   3月28日(木)11:00〜21:00   3月29日(金)11:00〜15:00

場所:Galaxy-Gingakei  東京都渋谷区神宮前5-27-7-B1
アクセス:http://www.thegalaxy.jp/access/
予約フォーム :https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc-0LA6fe_SmU5YwoHFdUePN66wZ_3fG-sLyu8b3wUAXaX--A/viewform

 

 

 


会社説明会スタート

本日から会社説明会スタート。

 

D2Cグループの会社説明会は僕が説明する時間も設けてもらってます。

雰囲気を感じてもえれば嬉しいと思います。

 

もう、3月か、、、早いな〜。

 

 


スキー@石打丸山

家族でスキーに。妻にとっては2シーズンぶり。

新幹線で越後湯沢に降りて、石打丸山に移動しましたが、

新幹線は満席で、移動のバスも満席で、タクシー乗るのも待つほど激混み。

スキーリゾートが、1990年代のバブル期並みに盛り上がっているとは

聞いていましたが、確かに人が多い。

 

石打丸山スキー場は初めてでしたが、リニューアルも進んでいるようで、

スキー、スノボ客が多すぎと言う感覚はありませんでした。

 

土日ともに快晴で、気温高め。

昼になると雪もべたりと、、、夕方はザラメ雪に、、、。

 

多くの知人が出ていた東京マラソン。

そちらは、気温が低かったようで、、、逆だったら良かったのに。

 

 

スキー場からスノーリゾートに生まれ変われる可能性があるので

越後湯沢周辺は、頑張ってほしいな〜。

 

 

 

 

 

 

 

 


日本の広告費2018

毎年恒例、日本の広告費。

 

デジタル領域が1兆8000億程度に拡大。

http://www.dentsu.co.jp/news/release/2019/0228-009767.html

 

TVを超えるのは2019年かな?

 

まだまだ伸びそうなデジタル領域、

5GでSP領域予算も取り込みたいところ。

 

 

 

 

 

 

 


IRONMAN 70.3@Colombo その2大会編

3時半。

 

目覚ましをセットした4時よりも前に目が覚める。

体が起きたがっているようなので、そのまま起きよう。

 

昨晩食べた中華で、お腹いっぱいなので、朝食は

カロリーメイトと栄養ドリンク、サプリメンとのみ。

合計110kmのハーフアイアンマンなので、大丈夫だろう。

 

スイム、バイク、ランのトランジション

今回は同じ場所なので、セットもシンプル。

 

スイムスタートはビーチからのローリングスタート。

複数名が間隔を空けて出るローリングスタートですが、

全員が一斉にスタートしてスイムバトルに巻き込まれるよりも、

自分のペースで泳げるので、僕は好き。

 

スタート順はエントリー時の申告に基づくのですが、

僕は一番早い黄色帽子のグループ。

 

6時15分の日の出とともに、スタート。

1.9kmを三角形にマイペースで泳ぐ。

スイムアップは、33分。

流して泳ぎこのタイムなので、いい感じ。

 

今回は着替えないので、靴下履いて靴履いて、ヘルメット被って

栄養ドリンク飲んで、バイクスタート。

トランジションは3分半。まー、先は長いので、焦らずに。

 

バイクコースは、30kmの3周回で、ビーチ沿い長めなコース。

向かい風、追い風ともにあり、街中沿道には応援も多い。

 

1週目から、思ったよりもスピードに乗れず、、、。

バルセロナ大会の180kmバイクの前半90kmよりもなんか疲れる、、、。

やっぱり暑いからなのか?

そもそも練習が足りないのかな??

やはり、続々と抜かれる、、、。

 

で、結果は3時間1分。やっぱり課題があるな、、、。

 

 

靴だけ履き替えて、ストレッチして、ランスタート。

ランは10kmの2周回。トランジションは3分10秒。

 

 

走り初めから太もも前面が硬くなり、寝転がってストレッチしたり、

頭から氷水かけてもらったりしながら、出来るだけ歩かないように、

なんとかやり過ごす。

 

12月上旬に出たハーフマラソンの好調さが嘘のよう、、、。

体が前に進まない、、、。

うーむ、、、。

 

暑さかな?

練習不足かな?

ランは12月のハーフマラソン以降、一回も練習してないし、、、。

 

 

早くゴールしないと暑くてかなわんな〜などと考えながら、ゴール。

で、ランは2時間23分。遅、、、。

 

6時間を切りたかったというのが、本音ですが、

まー、ゴールできたので、良しとしよう。

 

■リザルト:6時間4分24秒

 スイム1.9km:33:15

  1位(45−49カテゴリ)、33位(男性)、39位(全体)

 

 バイク90km:3:01:38

   16位(45−49カテゴリ)、149位(男性)、176位(全体)

 

 ラン21.1km:2:22:54

   16位(45−49カテゴリ)、156位(男性)、196位(全体)

 

 T1 3:28    T2 3:10

 

カレーとインド洋に落ちる夕陽が印象的なスリランカ大会。

日本からは直行便もあるし、親日国の大会は

日本人向けハーフアイアンマン大会としてオススメかも。

 

 

 

PS:年代別でスイム1位は嬉しい!が、

  まずはバイクから頑張ろうかな、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


IRONMAN 70.3@Colombo その1事前&街中編

スリランカの首都コロンボで開催される

ハーフアイアンマンに参加。

 

スリランカのコロンボで去年に続き2回目の開催。

第1回は日本からの参加は少なかったようですが、

今年は30名ぐらいいそうです。

 

木曜日に移動し、ホテルチェックイン。

オフィシャルホテルはシャングリラ。

会場の真横で、便利ですが、少々高め・・・。

 

なので、ビーチ沿いにある英国統治時代を感じさせるGalleFace Hotel。

歴史あるホテルなので、良いな〜などと思って予約していたのですが、

どうやらダブルブッキングが過去に起こったこととかあるらしく

心配になり、メールを送付した確認してもレスがなく、、、。

なので、諦めて、近場のインド系ホテル Ramadaに変更。

 

2020大会以降参加される方の参考までに書いておきますが、

Ramadaはリーズナブルで悪くないです。

少し残念な点もありますが、バスタブがあるってのは魅力的。

日本人しか感じないメリットかもしれませんが、、、。

 

ですが、取れるならGalleFaceホテルの方が良いですよー(笑)。

知人が泊まったので、朝食とかディナーとかで使わせてもらいました。

食事、雰囲気もさることながら、何よりインド洋に陽が落ちるビーチ沿いってのが一番!

ハワイのモアナサーフライダー的な雰囲気って書くと伝わるかな?

 

*GalleFaceのエントランス

 

*中庭にプールとビーチアクセス。

 プールバーもあるし、テラスレストランももちろんあります。

 

で、本題からズレていくので、、、トライアスロンの話に戻します。

===============================

金曜日午前、アスリートチェックイン。

オフィシャルホテルのシャングリラホテルにて開催されますが、

まずはMドットが歓迎してくれます。

 

*アスリートチェックインも、たくさんのボランティアが手伝ってくれてます。

 ありがたい。

 

 

 

 

参加人数が少ないからか?

オフィシャルショップやストアは少し閑散と、、、。

タイミングが悪かったのかな?

 

受け取った中身は、こんな感じ。

Tシャツも入ってましたが、必要最低限な感じです。

 

土曜日朝は試泳。水温27度で心地よい。ウェット禁止。

お昼に説明会行って、午後はバイクをラックに。

 

*ゴール近くに各国の旗がはためいてます。

 スリランカの横に中国。向かいにインドで、その横が日本。

 現在のスリランカの政治・経済動向を踏まえているような、、、。

 

*2年前のビジネス視察訪問前から続く建築ラッシュ。

 まだまだ街並みは変容中。

 

 

バイクコースは街中、湾岸沿い含めて走りますが、

小石とか清掃してくれてて、ランカウイ島よりも路面良いです。

 

ちなみに滞在中の食事は、日本人的には全てカレーなスリランカ料理

和食、洋食、中華と会場近くにリーズナブルな値段であるので、心配ありません。

 

*シナモンホテル@コロンボでいただいたランチ。

 少量多品種で味付けも美味しかったです。

 

 

夕飯は中華。21時にはホテルで消灯。

明日は4時起き。おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 


 



profile

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

D2C

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM