道端カレンさん講演会

今週はグループ全体「健康ウィーク」

昨日は300人近くの人がインフルエンザワクチンの

集団接種に参加してくれました。

で、続く本日。

 

道端カレンさんの特別講演会。題して「アクティブライフのススメ」

トライアスロンを通じて親交があったので実現しました!。

 

15歳でモデルとして働き始め、TVやラジオで

タレントとしても活躍しつつ、二人の子供を産み育て

とても忙しく過ごされていたのだと思います。

 

そんな中にあって、開始した毎日のコツコツとした運動が

トライアスロンにつながり、現在では、全日本TOPレベルにまで成長。

出る大会ほぼ表彰台に上がります。

今年度は怪我で苦労されてました。残念無念。

 

僕は226kmのロングディスタンスをメインに持っていってて、

カレンさんは51.5kmのオリンピックディスタンスを中心に

参加しているので、直接被りませんが、

51.5kmの方は僕よりも圧倒的に早いです(汗)。
ロングも出たら多分負けるんじゃないかな、、、。

 

 


対談形式で行わせてもらい、少し緊張しました。

 

トライアスロンの話だけではなく、今までの仕事、

日常生活や子育て、健康や美容などお話を聞くことができました。

 

・性別、年齢、状況を理由にしないで、何か始めてみよう!

・仕事、家庭の時間も重要だが、個人の時間も大切に!

・忙しいからこそ余白を作ろう!

僕としても伝えたかったことを、言葉にすることができて良かった。

 

カレンさんのサイン本をじゃんけん大会で配布し、

その後の全体写真。

 

聞いてくれたメンバーが、何か少しでも感じて、

アクションしてくれれば嬉しいな。

 


 

 

 

 

 


百名山13:瑞牆山

本日は家族と一緒に登山。

当初はキャンプ含めて考えてたのですが、前日の天候が悪く日帰り登山。

 

選んだのは瑞牆山。

百名山の中でも比較的マイナーなのかな?

 

6時に自宅を出発し、中央高速を移動して、登山口のある

山梨県北杜市 みずがき山自然公園駐車場へ。

 

岩山なので、クライミングの人たちも多い。

登山開始は10時。少し遅いですが、しょうがない。

 

歩き始めは横移動。遊歩道みたいな感じ。

たまに岩場がありますが、

そこにはクライミングの人たちが張り付いてたり。

 

R1050635.JPG

 

R1050639.JPG

 

最初に出くわす分岐から登山モードに。

それなりに急勾配になっていきます。

R1050641.JPG

 

R1050645.JPG

 

R1050655.JPG

 

R1050658.JPG

 

R1050659.JPG

 

不動沢を通りつつ、最初に目指すのが不動滝。

雨水で岩が削れてますが、一体どれくらいの年月を要したのかな?

記念写真を一枚パシャっと。

R1050665.JPG

 

R1050668.JPG

 

R1050671.JPG

 

R1050673.JPG

 

R1050682.JPG

 

いくつかの鎖サポートありの岩場を超えて山頂へ到着。

2000mを超えたあたりから勾配も強まり少し大変。

僕は今回は使わないテントとシュラフも荷物に入れてトレーニング。

息子はぴょんぴょんと。妻は少し辛そう。

 

結果、山頂の2230mまで3時間半ぐらいかかりました。

R1050683.JPG

 

みずがき山荘から登るルートの方が、短かいので

そちらからの人が多かったみたいです。山頂には多くの方が。

R1050686.JPG

 

R1050691.JPG

 

R1050708.JPG

 

IMG_1810.JPG

山頂は360度の展望。遠くに雲が少しありましたが、

雲がある方がかえって高所にいるという感じを掻き立ててくれます。

切れ落ちた岩場に、少しゾクゾクしますが、気分は上々。

 

アンパン食べつつ、お湯を沸かしてアルファ米を食べて、

コーヒー飲んで、30分ぐらい休憩。

 

2時ごろになってしまったので、下山開始。

 

R1050713.JPG

 

R1050716.JPG

 

R1050717.JPG

 

R1050722.JPG

おいおい、下山の方が急勾配だぞ、、、。

こちらからの登りの方が、距離は短いがきついかも、、、。

 

R1050723.JPG

 

R1050727.JPG

 

R1050730.JPG

比較的新しい、土砂崩れなどもありました。

やはり登山は気をつけないと。

 

R1050732.JPG

大休憩を取る富士見平までもう少し。

 

富士見平小屋は宿泊もできますし、テントも張れます。

ここに泊まって、ビール飲んで、早寝して。

翌日別の山に登るのもありだな、、、。

R1050748.JPG

 

ビールは飲まずに、ひたすら下山。

富士見平を過ぎると下りも少しなだらかに。

R1050751.JPG

 

R1050754.JPG

 

R1050759.JPG

 

R1050761.JPG

 

R1050762.JPG

林道の中は、落葉の山。

道もふんわりと柔らかに感じます。

 

下山は2時間半ぐらいかな?

登山、下山で都合6時間半ぐらい。

標準的な時間で無事終了。

 

すでに、陽は落ち暗くなり始めてます。

R1050777.JPG

 

R1050770.JPG

 

R1050776.JPG

 

振り返ると遠くに見える瑞牆山。

秋の雰囲気を感じることができる良い登山でした。

 

キャンプかテント泊したかったな〜(笑)

 

==============================

■山梨県 瑞牆山

■標高2230m

■登山日:2018年11月10日

■登山ルート

 みずがき山自然公園、芝生広場→林道→山道→不動滝→夫婦岩

→弁手岩→瑞牆山山頂→富士見平→林道→みずがき山自然公園、芝生広場

■移動距離、時間

 約8.6km、約6時間30分

■天候:晴。

■備考:芝生広場から林道はあまり高度が上がらない。

 山道に入ると、段差が激しくなっていき、途中鎖を伝うところも。

 登山ルートは少しわかりにくい部分もあるが、赤い目印をしっかり追う必要あり。

 富士見平小屋から芝生広場に戻るルートが少しわかりにくい。

 間違うとみずがき山荘に行ってしまうので注意。

 飲み物は、自然公園、富士見平小屋で購入可能だが、山頂にはない。

 川沿いを歩くことや、岩場、ぬかるんでいる所もあるので、登山靴が良い。

 登り下り共に手袋があったほうが良い。

 

 


安藤忠雄さんの講演会

知人が開催している集まりにて、安藤忠雄さんの特別講演会。

なかなか聞く機会も少ないと思うで、お願いして参加させてもらう。

 

今までの実績や建築の考え方。

都市のあり方、案件の動かし方。

意思を持って働きかけることの重要性。

人口が減少するにあたって、都市開発に関わる人が出来ること。

など、90分お話を聞くことができました。

 

まだまだ現役続行ってのがすごい。

建築を独学で学んだ安藤さん。

本音で全てを語る姿に感銘。かくありたし。

 

 


お手伝い@子供の文化祭

この週末は息子の小学校で開催される文化祭のお手伝い。

と言っても、大したことをするわけではなく、後片付けのお手伝い。

 

うちの息子含めて、子供達が楽しく過ごす姿を見ると、

のびのび育っているようで嬉しい。あとは学業だな(笑)

 

僕自身が真面目に勉強しなかったタイプなので、偉そうに言えた身分じゃありませんが、

先生が言った宿題がなんなのか?とか、提出物は期日を守るとか、

忘れ物とかしないで欲しいなぁ〜・・・と、切に願う、今日この頃。

 

 

 

 

 

 

 


秋の上海

夜中着で上海へ。

羽田のラウンジは混雑気味。上海国際空港も少し混雑。

ですが、道路は混雑せずにホテルまでスムーズに。

 

事前打ち合わせ後に、上海側の要人と打ち合わせ。

後、ランチ。シーズンの上海カニも美味しかったですが、

前向きなビジネス打ち合わせができて良かった。

IMG_1787.JPG

夜の打ち合わせまでは、ランとスイムトレーニング。

移動で体がかたまらないようにしないと。

 

夜も中華。二食続くとちょいと辛いかも(笑)

その後バーにて1杯。平日なのに混雑してるな〜。

IMG_1788.JPG

 

年内にもう一度来て、色々と話を進めたいところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


人間ドック

本日午前中、人間ドック。

28歳から受けてますが、尿酸値とかコレステロールが高かったのが

最近は収まり気味。お酒を控えているのが効を奏しているのかな?

 

と言っても、8月に痛風が発症しているので、気をつけないと・・・。

特に不調はないので、何か出ても無視することにしようっと(笑)

 

 

 


クリエイティブ・スーパーパワーズ出版記念セミナー

継続的に取り組んでいるCODEデジタルクリエイティブアカデミーにて

「クリエイティブ・スーパーパワーズ」をテーマに、

D2Cホールで開催させていただきました。

 

日本から唯一寄稿している原野さん

翻訳をしてくださった川尻さんの対談形式です。

 

130名もの方にお越しいただきまして、ありがとうございました。

 

原野さんは現在では、トップクリエイターとして様々な作品を手がけられています。

森の木琴

https://www.youtube.com/watch?v=C_CDLBTJD4M

 

OK Go I won't Let You Down

https://www.youtube.com/watch?v=u1ZB_rGFyeU

 

実は、クリエイターになられる前は、

電通にてデジタル広告枠を販売する日本最初のメンバーでした。

 

そのご縁で、ドコモのHPリニューアルプロジェクトを一緒にさせてもらったり

2000年に世界で初めてのモバイル広告会社である

D2コミュニケーションズ(現D2C)を創設する際に

一緒に手伝ってもらっていたりしました。

20年近くも前の話ですが、つい先日のように思い出されます。

 

本セミナーの中で、印象深い言葉がいくつかありましたが、

一番心に残ったのは

「つくり方をつくる」ことでしか、

新しいものを生み出すことはできない。

 

政治にも起業にも経営にも当てはまる言葉だな〜。

 

 

クリエイティブ・スーパーパワーズ。

 

装幀もクラフト感溢れる本です。

広告のクリエイティブの視点ではなく、

仕事において役立つ本だと思いますので、

ぜひ、多くの人に読んでいただきたいです!

 

 

原野さんとの縁に感謝!

日本語版の出版に少しでも関わることができたことに感謝!

 

 

 

 

 


オフサイトMTG@箱根

オフサイトミーティングを箱根で実施。

IMG_1755.JPG

テーマは「人口減少を迎える日本にあって、どういう対策を取るべきか?」

という、いささか重めのテーマ。

 

少子化、高齢化、人口減少は、日本としては逃げられない

確実に予測できる未来。

 

従来の経営手法や概念が効かない可能性が高いので

先読みして動きたいところ。

IMG_1750.JPG

 

IMG_1756.JPG

 

44791755_252496318949407_3293688313382174720_n.jpg

通常のオフサイトMTGは、幹部で行いますが、

今回はグループ社員誰でも応募可能。

 

ちなみに、参加者の中から僕が独断でMVPを選びましたが、

その人は、この4月に入社した新卒入社の彼です。

 

今回のテーマで、一番影響が長く出るのは、僕の世代よりも若い人々。

どこか他人事に捉えている日本の人口減少に伴う経済環境の変化ですが、

主体的に捉えて、構造的に解決策を出す訓練を

引き続きしてもらいたいと思います。

意志あるところに道は通じる。

 

 

結論がすぐに出せるテーマではないのですが、

長期的に取り組むネタなので、継続的に審議討議、

決議できる体制整備はして行きたいと思います。

 

 

IMG_1759.JPG

@仙石原

 

IMG_1762.JPG

@富士見峠

 

 

 

 

 


FASHION WEEK2018

間接的に関わっている本件のセッションとパーティに参加。

 

広告業界、ITベンチャーの集まりとは、顔ぶれも雰囲気も異なり

アウェイ感満載でした・・・。

が、プロダクトデザイナーやハイブランドの

マーケティングマネジャーの方などとお会いすることができて新鮮。

 

知らない世界に触れるってのは、楽しいな〜。

 

 

 

 

 

 

 


始動のメンター

3年目になる今年も「始動」のメンターを務めさせていただきます。

http://sido2018.com/#toppage


大御所の先生がたがいる中で、僕との打ち合わせを

希望される方がいらっしゃったので時間を取らせていただきます。

 

どんなアドバイスができるかわかりませんが、

何かアイデアを真摯に考えている方に、

少しでも役立つように頑張りたいと思います。

 

 


 



profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM