早い梅雨明け

あっという間に、関東地方は梅雨明け。この週末は夏日。

近場のお祭りに行ったり、久しぶりに子供とプールに行ったり。

ビールが美味しいですな〜。

 

今年は夏が長そう。

きっちり練習もしつつ、体調管理も気をつけて、

山登りと秋のアイアンマンに備えようっと。

 

 

 

 


息子が4年になって

うちの子も小学校4年生になってます。育つの早いな〜。

僕が小学校4年の時は何してたかな?

 

学校終わって、カバンを家に放り投げて、近くの公園に行って

友達が来ると、缶蹴りしたり、野球したり、ケイドロやったり

ブランコで靴飛ばしやったり、夕方5時の鐘がなるまで遊んでたな。

 

そう言えば水泳も1年半ぐらい、週に1回通ってたのもこの頃かな?

塾も通わされてたけど、全く成績が上がった事なかったか?

そろばん塾、行ったふりして友達と遊んでたりして怒られたりしたのもこの頃かな?

 

自分の時代と比較しても意味ないのですが、

少なくとも「時間に追われてる」って感じはしていなかった。

 

一方、息子の生活を見ていると、時間が足りない感じ。

やるべきことが多いってのが、そもそもの理由なのですが、

もう少し自立して、「こういう風にやれば効率的に時間を使える!」

みたいな事を考えて、生活しないとダメなんだろう。

 

一人っ子だからと言うのもあって、どうしても

あーしなさい、こーしなさい、あれこれそれどれ声をかけてしまう・・・。

 

親が子供に望むのは、まずは「自律」。

それができてやっと、「自立」に。

しばらくは、最小限の声かけにしようと思う。

 

 

 

 

 

 

 


映画二本

この週末は運動をせず、映画を二本、家族と。

 

1本目は「帝一の國」

ある高校の生徒会長になると、日本の首相になる確率が高くなるため

生徒会長を目指すことにした帝一の話。

 

昭和な人的関係と雰囲気を醸し出す中でのストーリーは

小気味よく進み、表と裏の感情が誇張されつつ面白かった。

予告:https://www.youtube.com/watch?v=xI-Y5F_HH0s

 

2本目は「関ヶ原」

子供が見たいというので見ましたが、司馬遼太郎原作の

作品を映画にしているので、シリアスな感じ。

http://wwwsp.sekigahara-movie.com

 

時代背景に忠実に演出されているので、方言とか言い回しが

少し分かりにくく、、、。

 

そもそも相関図とか背景を詳しく知ってるわけでは無いので、

楽しめなかったってのもあるかなと・・・。

 

 

 

洋画の方が見る機会が多いですが、邦画も面白いかも。

時間を見つけて、色々楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 


ついに交換フィーチャーフォン

長らく使い続けてきたiモード端末ですが、

交換のタイミングになってしまいました。

 

iPhone、iPadとの併用なので、

ほとんど使うことはなくなっていたのですが、

海外に行った時に、3G回線しか繋がらないとか

電話のみがライフラインになるような時もあり

継続保持していました。

 

端末製造年月日を見ると2010年。

なので、8年も持った計算になります。

フィーチャーフォンの端末製造レベルはやはり高かったな〜(笑)

 

交換端末は、iPhone8のRED。

何年交換しないで、維持できるかな?

 

 

 

 

 


親戚集合

八王子に住む従兄弟の子供が小学校入学。

お祝いしに上京した叔父、叔母を囲む食事会。

 

両親、兄、姉、叔父、いとこ。

親戚一同全員ではないですが、大人11名、子供4名で

ワイワイ、ガヤガヤと、楽しく過ごす。皆が元気で、何より。

 

 

 

 

 


キャンプ@千葉

春を感じにキャンプ@千葉。桜、菜の花、つくしなど。

 

 

夕方からは焚き火が嬉しい。

 

参加した3家族の男の子達は、のびのびと仲良く。

けど、屋外でゲームばかりはダメだな〜(苦笑)

 

あー、清々しかった! 次はいつかな?

 

 

 

 

 

 


御殿場

天気も良く、高速道路も混雑していないようなので、

春の陽気を感じつつ、御殿場までドライブ&アウトレットへ。

とても富士山が綺麗。

いつか冬富士登りたいかも。

 

 


自宅で夕飯

3月11日 朝起きて、朝食食べて、

街に出かけて、子供とプール。

少しゲームして、自宅で夕飯。

天気も穏やか。

 

今日は「たわいのない日常」を過ごせている事に感謝する日。

 

 

 


行ってQ登山部ヴィンソンマシフ、凄い!

久しぶりに自宅で過ごす週末。

今週の楽しみは「世界の果てまで行ってQ」。

 

3時間特番のメインはイモトアヤコさん含めた登山部が

北極大陸のヴィンソンマシフ山を登るというもの。

 

世界7大陸最高峰の一つヴィンソンマシフ。

なかなかチャレンジ出来ません。さすがに凄いな・・・。

 

メンバーも豪華で、登山もすごい。

が、下山もすごい。

 

うー・・・行ってみたいかも(笑)

まだまだ実力が伴ってないので、無理は禁物。

 

今、行ったら確実にアウトだな・・・。

まずは、国内の雪山登山から開始しようっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


MAT&レアンドロエルリッヒ展

土曜日はMAT(Media Anbition Tokyo)とレアンドロエルリッヒ展に子供と。

 

 

平日数日間はグループ会社のImage sourceも

出展していたのですが、土日は見れず残念。

 

 


「キャー、落ちる〜。」

レアンドロエルリッヒ展の、鏡を使った

トリックアートのようなものは、面白いな〜。

 

 

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM