MAGICからHEARTへ 〜ドコモ2020年ビジョン〜

本日10月5日〜9日まで幕張メッセでCEATECが開催されている。
それにあわせて、ドコモが2020年に向けたビジョンを公開した。

※イベント用の特設サイトなので、いつまでUPしているかわかりません!
早めのアクセスをおすすめします。

===================
1999年、立川社長がドコモの将来ビジョンとして『2010年ビジョン』を策定。

「モバイルフロンティアへの挑戦 −MAGIC−」というコンセプトを掲げ、様々なサービスや価値を生み出してきた。MAGICとは・・・下記の五つの頭文字である。


Mobile Multimedia

Anywhere,Anytime,Anyone

Global Mobility Support

Integrated Wireless Solution

Customized Personal Service


iモードに続く、おさいふケータイや、iコンシェルなどは、

まさにコンセプトに沿ったものである。

===================


今後の10年間は、どうなっていくだろう?


今よりもっと、生活に浸透していて、ユーザー同士の生活だけではなく、

機械同士が情報をやりとりして、世の中を豊かにするような社会が

到来しているのではないだろうか?


そんな事を予測して、ドコモがまとめたのが今回のコンセプトである。

「スマートイノベーションへの挑戦 〜HEART〜」

Harmonize / 国・地域・世代を超えた豊かな社会への貢献

Evolve / サービス・ネットワークの進化

Advance / サービスの融合による産業の発展

Relate / つながりによる喜びの創出

Trust / 安心・安全で心地よい暮らしの支援


======================

携帯の進化、発展は留まる事はないだろう。


サービスの進化発展は、ドコモやメーカーにお願いし・・・

D2Cは『No Wireless,No Marketing』の社会実現に向けて邁進したいと思う。


これからも楽しみだ!!






人間ドック

年に一度の、人間ドック。
あまり好きではないが、受けないといけないので、受診。

胃カメラではなく、相変わらずバリウムを飲む。
が、診断の際に先生から
「なんで、胃の活動を押さえる薬を打たないんだ?
でないと胃腸検査の半分しか効果がなくなるよ?」と、脅された。

僕からすれば、いい迷惑である。

そもそもバリウムが人体に良いはずがない。
さらにバリウムを投影し易くする為に、胃の活動を押さえる薬を打たれる。
更に、バリウムが悪いものだと知っているから、強制排泄させる為の下剤を渡すわけだ。

ちなみに、僕のおじいさんは、健康診断の際に
薬を打って、バリウムを飲んだ結果、胃が破けてしまい、
それが切欠で亡くなってしまった。

何の為の、誰の為の健康診断だったんだろう?と疑問がつきまとう。

健康管理は、自己責任。
別に先生にすべてを託している訳ではない。
健康診断によって、いくつかの指標をもらっているわけだ。
だから、最近では、セカンドオピニオンなど、意見を集め
診療を受ける側が選ぶ訳だ。

僕は関係ないが、なんでウエストが85cm以上だと、
メタボで駄目とか、決めたんだ?
その人が楽しく過ごしていれば、良いのではないか?

薬を飲む事や、どういった診察を受けるのか?それを活用するか?しないのか?
も、自己責任である。健康とはそういうものだと思う。





秋の気配

日曜日は、完全なオフ。

公園に行く。

カップルがバレーボールを楽しんでいる。

ママ友達が集まって、ヨガをしている。

犬の散歩が多い。

海外の方も多い。

トンボが休んでいる。

秋ですね〜






Billsのはずが、APEC2010 @横浜

土曜日に、billsというお店に行く為に横浜へ。先週入れなかったので、リベンジ。
朝9時のオープンと同時に入店。名物のパンケーキがおいしかった!

で、近くを歩くと、「APECと遊ぼう!」という企画がある。
APEC(Asia Pacific Economic Cooperation)の略ですが、
アジア太平洋地域の経済協力を目的とした集まりです。

舞台上では、はんにゃが一生懸命、APECについて盛り上げてました(笑)

ちなみに、今年はG20は韓国ソウルでの開催。
世界的な経済会議がアジアで開催されるのは喜ばしい事ですが、
「会議は踊る、されど進まず」みたいな事はさけてもらいたいですね〜。

billsに遊びにいったつもりが、仕事が頭から離れない・・・。
良くないな〜。









2011内定式

10月1日はいろいろと忙しい。D2Cの内定式も午後に実施。
9名のメンバーが来年4月に入社予定だ。

で、思う事は・・・。
3月31日までの半年間、学生として「もうこれ以上、楽しめません!!」というぐらい
やりたい事をやり尽くしてきてほしいな〜と思ってます。

学生時代も楽しいが、社会人はもっと楽しい。
学生時代に楽しめなかった人が、社会人になったら楽しいというのも、
少ないのではないかな〜とも思う。

といっても・・・
遊び過ぎ、楽しすぎで、卒業できませんでした!とか・・・無しですよ!(笑)

一生懸命、学生生活をまっとうするように!!!!














電通、DDHが100億円の投資ファンド

今朝の日経15面に大きく取り上げられた記事です。

電通、IT投資ファンドに100億円!
 
なんと、運用責任者は、D2C初代社長の藤田さん!

広告産業は変革期。
100億を巧く使ってガッツリ行ってください!!!

※詳細は、日経本紙または、電子版をご覧ください。





ドコモ記念日表彰

第18回目を迎えたドコモ記念日表彰において、
D2Cのグループ貢献が認められ表彰を頂戴しました。

渡す事はあっても、表彰状を受け取るは久しぶり。
立派な会場で執り行われるので、少し緊張しました(汗)

これも、ひとえに社員努力の賜物。社内の会議室に飾ろうと思う。

また、D2C設立の頃より長きに渡りお世話になった方々に
お会いする事ができてうれしかったです。

●第2代ドコモ社長、現JAXA理事長 立川さん
●第3代ドコモ社長、現相談役 中村さん
●元ドコモ副社長で、D2Cの非常勤役員も務めていただいた
 現情報通信総合研究所 社長の平田さん
●iモードの生みの親! 現ドコモエンジニアリング社長 榎さん
などなど、多くの方に、D2Cの現況をお伝えできて、良かったです!


次回も貰える様に頑張ろう!





iメニューサーチ広告 無事開始!

本日10月1日はネタが多いが、個別に書こう。

当初7月1日予定だったiメニューサーチ広告が、
早朝6時に無事サービスイン。

事業部門のこだわりで、システム名を『孔雀』としているが
その名称の発端となった『コンセプト』や『志』を忘れずに、
導入フェーズから運用フェーズに移行してもらいたいと思います。

検索広告の健全化に向けて、頑張りましょう!








全体会議2010秋

本日午前中は、上期と下期の概況をシェアする社員全員参加の全体会議を実施。

櫻井副社長、田中事業開発本部長と僕の3名で説明。

セルフコントロールでき、セルフモチベーションが高い人
→セルフマネージメントできる人が多い自律した人が多い会社にしたい!
その為の施策や制度を行っていきたいと考えてます。

全体会議を開催できるのも、300名ぐらいが限界かもな〜。
500人、1000人を超えても意思共有できる方法を検討していかないと。

上期は本当におつかれさまでした!
明日から下期だ!気分を新たに頑張ろう!






驚いた〜緊急地震速報

夕方17:00、社内一斉にボゥオワ♪ボゥオワ♪と携帯が鳴る。
少し気味悪かったが、「緊急自身メール速報」が携帯に入った合図。

都内では3回配信しているということだが、僕が受信したのは初めて。
スマホではこういった事は対応していないと思うが、今後検討するんだろうな〜。

いずれにしても、とてもビックリ。
次回入った時には、机の下に避難しないと。




profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Affle

Wil

     

D2C

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM