汐留オフィス最終出社

本日、汐留最終出社。3連休明けは、銀座に移転。
思えばいろいろありました。

==================================
創業は2000年、銀座にて。
松屋の向かいで、現在のアップルストアの横。
贅沢な場所で創業を迎える事ができました。

たまたま先輩の親戚のビルだったので、無理を言って借りる事が出来ました。
まだ法人登記がされていないので、電話線契約や、テナント契約を個人で行い
設立後に譲渡するとか、皆でオフィスの什器を選んだり、レイアウトしたのも楽しかった。

70名を越えるあたりで移転を決定し、汐留へ。
==================================
既に累積損失一掃も見え、新卒採用を開始したり、
増資を目論むなど、次の成長の地として選んだのが汐留。

2004年冬からなので、約11年過ごした事になりますが、
その間にいろいろありました。

新卒採用、COO就任、急激な事業拡大、
オフィス分散による社内コミュニケーションロスの発生、
新規事業の立ち上げや清算、2度の増資、社長就任、
東北大震災、社名変更、事業構造変更、グループ会社化推進などなど。
そうそう、買い切り失敗したので責任とって丸刈りもしたな〜(笑)

いろんな経験をさせてもらい、グループとして成長をさせてもらった
あっという間の11年間、大変お世話になりました!

3連休明けからは、銀座6丁目の新橋演舞場があるビルの上に入居し
次のフェーズに移りたいと思います。さてはてどんな歴史を作れるか?
連休明けからも楽しみたいと思います!


PS:ビルから見えた東京タワーと富士山が見れなくなるのは、残念だな〜(涙)





 

ブループリントが宮崎にサポートセンター開設

ゲーム子会社ブループリントですが、
カスタマーサービスの充実を目論み
宮崎にサポートセンターを設置するに至りました。

宮崎は多くの企業のサポートセンターがあるようで、
ある種、産業人材が集積されはじめているようです。
なので、うちも仲間に入らせていただきました。

各種地方が特徴を出して、産業人材が集まる拠点になっていくと
日本は少し良くなるんじゃないかな?

宮崎出張の時にでも、オフィスに行ってみようっと。





 

D2Cソリューションズ ブログ開始!

昨年10月より、就任した社長の四栗ですが、
担当の頃から「もっとうちらの実力をアピールしたい!」と騒いでました。

実力を過大に見せる必要はないですが、
D2Cグループは広告枠販売の会社としてのイメージが強いかもしれないので、
彼の意見にも納得。

で、今回開始したのが、ブログ。
https://weblog.d2csol.co.jp

いろんな形でアピールして行く事は、良い事。
ブログ書いてて思いますが、ネタが無い時もあるので、
メンバー全員で、盛り上げて、頑張ってもらいたいですな〜。




 

D2C−R提携案件二つ。

今月に入って、D2C−Rの提携発表2つ。

1月7日にマーケティングオートメーションツールのTAPJOYとの提携発表。
リリースはこちら。
http://www.d2c.co.jp/news/2016/01/07/1146/

1月27日にCheetah Mobile(チーターモバイル)と提携。
リリースはこちら。
http://www.d2c.co.jp/news/2016/01/27/1158/


動きの速い業界にには、動きが速い会社が必要。
D2Cではグループ会社化で対応していく方針ですが、
頑張ってくれているな〜と感謝。

各社が個別のお客さんを見ながら、最適な判断をしてくれて
自主独立を果たしてくれるのが、グループ経営だと思ってます。

今年も一年間様々な動きがありそうですが、遅れないように頑張ろう!




 

D2C−Rからリリース2つ

D2C-Rからリリースが相次ぎました。

1:ARTはDMPに拡張し、測定ツールは選択可能!
 広告主向けのツールとして開発していたARTですが、DMPとして拡張し、
 海外の広告効果測定ツール3社のものを広告主側が選べるようになります。

2:韓国のIGAワークスと提携し、日韓での市場進出を両方サポート。
 ゲームを中心にスマホ関連市場の拡大が続いている、
 日本、韓国両国ですが、今回IGAワークスが展開する
 アプリ分析ソリューションや運営分析ソリューションを
 提供することにしました。

 日本から韓国へ、韓国から日本へ。
 両方の市場へ進出するお手伝いもできればと思います。


お問い合わせは、D2C−Rヘ!
http://www.d2cr.co.jp



上期のグループ連結は悪くない

グループ各社の上期決算がしまり、ほぼ確定。
各社でこぼこはあるものの頑張りが見られ、連結的には悪くない結果。

下期に戦略修正する会社、そのままつき進む会社など、会社毎に状況は異なりますが、
売上げ、売上総利益、利益などの数字は、あくまで目標であり目的ではない。

仕事上で向き合い関係各位との信頼を築き上げて、着実に業務を遂行した結果
数字が付いてくるのだと、信じています。
目的と目標の違いを改めて確認し、下期も頑張ろう!







組織変更など

下期がはじまる今日から、グループ内での業務整理と、組織人員変更を実施。

営業部門と制作系部門をまとめて
「統合デジタルマーケティング本部」に。

子会社のD2Cソリューションズの社長に
2001年からD2Cの制作領域を引っ張って来てくれた四栗が就任。
同時に、電通での業務実績が長い山口も取締役に。

クリエイティブブティックのカケザンも
初代代表の磯から元部下の長尾に引き継ぎ。

役員は偉いわけではありません。ADですよ!。
新しい人員体制で、組織を円滑に運営してもらうことを期待。




ARTがVungleと連携開始

広告効果計測ツールのARTがアプリ内動画広告配信の
Vungle(バングル)と連携しました。


スマホ広告での動画需要が高まってますが、
バングルはフルスクリーンのHD動画広告に対応しており、
高品質配信が可能なものです。
連携と同時に販売も開始させていただいてます。

まだまだ拡大するスマホ広告市場ですが、
購入できる商材も拡大の一方。
引き続き連携など強めて行きたいと思います。







プレイアブルアド

成長著しいグループ会社のD2CRがリリース

台湾のubitusさんと提携してWEB広告内で
アプリを体験プレイできる「プレイアブルアド」を開始。

アプリはダウンロードしてみないとダメってのが、
普及に置ける課題の一つは世界共通。
その為に、アプリダウンロード前に画面イメージを見せる事や
評価コメントが重要だったりするわけですが、
体験できるのってのも、必要な事なんだと思います。

動画サイトのゲーム実況とかもその一部かもしれません。

クライアントの要望に応じてサービス範囲を広げて行くのは
大変ですが、要望に先んじてついて行かないと、取り返しがつかない事に。
変化し続ける市場で、楽しみつつ、頑張って!





ARTがリタゲ機能拡張!

D2CグループのD2C−Rが有する広告効果測定ソリューションARTが
リターゲティング向けの計測機能を追加しました!

業界的には「リタゲ」とか略されてますが、
かなり一般的になってきたと感じます。

広告手法の深化とともに、言葉も生まれ、テクノロジーも深化。
ARTも深化させて、頑張ってもらいたいと思います!






profile

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

D2C

D2Cスマイル

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM